何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2022年05月05日

【イベント】5月1日。第5回 長津田トレインオフ その1「高架インフラ登場」


 なし様主催の長津田オフも、けっこう久々。


 思えば第4回が2020年の12月でした。
 この時は「緩和傾向」があり、福岡・群馬・長津田・福井……と夢のようなオフ会連続だったのですよね。

 2020年がずっと闇の中だったというわけでは無かったのです。

 さて。
 なし様のオフ会は毎回、何らかの大型インフラの公開展示という意味合いがあります。

 今回の主役は「高架インフラ」でありました。

 これまでの簡易と認めざるをえないものではなくて、より本格的なものであります!
 これを前日設営で造ってくださったことには感謝しかありません。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆



 全て、リアルな桁橋で構成された世界。
 なし様の7幅フルスケールの作品に負けない、スケール感です。


 高架橋は側壁も有ります。
 また、本格的サイズのプレートガーダーも、あります。

 何かが違う、本格インフラ。


 その高架を背景にして。

 il様のディーゼル機関車。DE15とのことですが、この雰囲気ではDE10かDE11ですね。背景が高架上の大阪市交通局中央線なら、ここは大正あたりの臨港貨物施設でありましょう?


 ヤード施設。なかなか広大です。


 このDE15。アンカプラー機能内蔵です。


 ウォームギアで、解結用のバーを突き出すもの。


 正確にはウォームに絡む、ハーフブッシュを前後に移動させる仕掛けです。


 貨物列車、曳いてきた。
 

 高架がやはり良い背景に。


 全線使っての運転始まります。




 意外と古典も良い雰囲気。鱒寿司様の8620原型


 さくりん様のED76も初お披露目でした。
 交流電機色の濃赤解釈も、良いものですね。


 この立体交差が今回の象徴でもありますね。
 赤い、ガーダー橋。


 高架が似合うのはぬぬつき様の西武4000系。
 秩父線の何処かな雰囲気です。


 スケール感と、高架の質感が見事なマッチング。


 足許にいる、同じくライオンズカラーの電車は東洋様の近江鉄道。




 今後が楽しみな、新人作品でありますね。


 ライオンズカラー同士の並びです。


 ライオンズカラーのバスも、一番手前が東洋様作品。
 他は関山です。真ん中は三菱・金華ボディの東急バスの特注車
 一番奥は、日本初の2階バス。近鉄ビスタコーチ・


 バスは、この翌々日に控えてた群馬でのHMR2022に備えての新作でした。
(すごく疲れた……)


 東洋様の近江鉄道レールバス。


 鱒寿司様の8620。さくりん様のEF66・ED76。


 電機の屯。



 さくりん様のEF510は、さくりん様のトレインデビュウ作にして最新作。

 というのは、こまめに改修とか入れられてるからですね。だんだん完成度が上がってるのに注目されましょう。


 箱根登山電車。8幅のリアル作品はひろどり様。

 久々に御出まし。


 モハ1形。実は現役の電車というのが信じられません(笑)。
 まぁ木造時代の部品は何一つ残ってないと言われるのですが。

 ところでなし様高架の、信号用のボックスに気が付きました。芸コマです。


 皆から「ここだけ原鉄道模型博物館だよねー」という声が漏れるのでした。




 高架上を往く姿も様になってます。
 複雑な土木インフラを駆使して山を制する、あの路線のイメージにも合致しますよね。R40の旧カーブだって、この題材には寧ろご褒美ですよ。


 全景を見る感じで。


 走行動画です。






 舞浜……というよりはマイアミ! を感じさせる べこねん様のリゾートライナー。

 こちらは別記事参照ください。
http://legotrain.seesaa.net/article/487976588.html




 ある意味、今回の主役でも有りましたよ。
 
<続>
posted by 関山 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | LEGOイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。