何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2021年07月13日

【作品紹介】アイン様の、ちょっと懐かしいバス(中長距離路線用。あるいはワンロマ?)

 先方の記事です
https://ameblo.jp/ainchan2019/entry-12685560669.html


 素晴らしい作品が顕れました。

 ちょっと懐かしい……いや、物凄く懐かしい時代のバスです。もちろんモノコックボディ!
 5幅で16ポッチ全長。

 具体的な車種はわからないのがもどかしいのですが、なんとなく三菱ふぞうの匂いがします。
 カラーリングは昔の(1980年代の)京王バスっぽい。

 そして、前後2ドアのメトロ窓(引き違い窓)の中長距離路線用車両です。
 この種の車は1970-90年代には結構多くの地方都市で見られました。観光バスの格下げも多かったものです。ただ、この車は最初から路線用の感じがします。何れにせよ快適な設備でありました(今の中距離の路線バスは、都市圏短距離用の車を平気で使うので、長時間の乗車は辛いものがあるんですよね……)。

 時代は1970年代の前半製造で、昭和と平成の境目まで使われて……という感じでしょうか。

 一つだけ惜しいのは、ナンバーが白いこと。
 路線バスだと緑でないと! いや白ナンバーの自家用バスもありますけども。


 前面は路線車仕様ですね。方向幕は窓上に。
(窓下中央に方向幕付けると、観光落としっぽくなります)

 4灯ライトもいい感じです(2灯だと1960年代の仕様になります)。
 前面窓と、そこに付けたミラーも好ましい表現。

 前面中央、1x1プレートの側面を見せる感じでエンブレム無表現があってもよかったかも知れません。

 オレンジの帯はトップドアを気持ちよく横切ります。トップドアの縦長窓も上下分離の時代でしょう。
 タイヤハウスは横組み造形。きれいな形ができるものですね。


 そして側面。メトロ窓並びます。快適そうです。
 小さな広告板も嬉しい。

 余談ですが、この雰囲気で前中の2扉にすると京王バスのワンロマ車になりそうですね。
 平常は路線車、多客時には中央道の高速に使われるという車でした。

 小さなグリルは冷房装置用かしら?
 アンダフロアエンジンの日野ブルリの可能性もありますけども。


 テール。ごっつい楕円形の灯火がユニークです。
 斜めになり、かつ窄まってる形状の表現が良い出来であります。

 後部ドアもあります。窓の高さを半分にすることでドアの表現にされているのですね。

 無論、街が似合います。


 線路際も似合うのです。

 こちらのサイドは非常口もあります。


 街並みとのバランス良く。

 5幅のバスはもっと造られてほしいですし、自分も久々に増車したいなぁ……! と思わされるのでした。
 
posted by 関山 at 23:59| Comment(0) | 国内の作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]