何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2021年01月14日

【イベント】川崎ミューザ艦船展示会(3)その他の作品群(レゴン様、ながに様、9号様、lesoa様、You☆霊様、かもなん様、Pen2nd様)

 飽くまで、艦船展示会、でありますから!

 

 開港記念会館? とかおもってしまう神奈川県民なのですが。


 大阪商船門司支店なのだそうです。

 クラシックな自動車群もいい感じですよね。


 厳密な1/300スケールではない、とのことですが。
 しかし、かもなん様のマイクロタウンジオラマは1/300艦船にぴったりなのでした。



 街並みや工廠。工廠内のターンテーブルが嬉しい。
 市電も嬉しい。


 氷川丸合わせで横浜を作りたい誘惑に。
 いやガチスケールでは大変なので、飽くまでイメージで。


 いきなり内部御開帳ですが。
 巨大な1/300現代空母のハンガー。距離感やスケール感が喪失する空間ですよね本物も。


 PEN2nd様の空母。1/300と思えないほどの大きさ。




 大きいのに、フライトデッキの0.5プレート単位のずらしに感動です。


 ながに様の小型艦艇。


 独特の船体構成は 1x2x5のブロックを積み上げボールジョイントで内部固定するというもの。実物の鋼板張り合わせっぽいんですよ。

 ミニフィグの生活感もポイント。

 海軍というよりは、海に出た陸軍的な雰囲気ですね。これも味があります。


 後半のテントが凄くいい感じです。


 水上機も交えて。


 lesoa様と9号様の1/300艦船群。造形と細部に正直、気が遠くなります。

 一見、レゴに見えないんですよ。
 しかし、よく見ると見慣れたパーツという。

 そして、複雑に変換されるベクトル。


 詳しくないので語れないのが申し訳ないのです。


 艦載機、複座の作り分けが嬉しい。




 1/300空母はやはり華やかです。


 戦艦。ディテールと細密さが……。そして船体造形と。


 You☆霊様の8x8ミニジオラマタウン。
 
 ブロック製の動物も交えてとにかく楽しい、イラストレーション的な世界観です。


 カップ型のカフェ。


 1980年代の鳥山明的というか、同じく1970年代の小沢さとる(ロボダッチ等)的な世界なのですよね。

 懐かしくも暖かい。
 そして、初期のレゴ街シリーズにもそれはリンクしているのです。相性は良いのですよ!


 拙作の360cc軽自動車を置かせてもらいました。世界観に合致?


 主催のレゴン様の新作。大型帆船「ハルバード」。
 
 大きさはさることながら艦首の装飾にやられました。
 曲面の作り方も丁寧で……。


 全景。

 帆はプレート製。布製とどちらが良いかは難しいところでしょうか。
(レゴパーツのほうが重量は食うので、設計は難しくなるでしょう)

 船体は完全自作で、船体パーツの一部流用はもうありません。




 気の遠くなる緻密さ。


 遠景に拙作の鋼製商船が。
 偶然にも、良い対比となりました。

 また観艦式やりたいものですね。


 そして宇宙の艦船へ。

 Pen2nd様のホワイトベース(よりかっこいいやつ)。
 これもとにかく細密、レゴであること忘れさせます。




 とりわけ気が遠くなるのがエンジン廻り。スカート部分の裏面まで作り込まれ、パーツ裏面の表情まで活かしきってます。


 立体的造形と、精細なディテールが共存している世界です。

<続く>
posted by 関山 at 23:59| Comment(0) | LEGOイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]