何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2020年06月07日

【作品紹介】魔王だーはら様のプロジェクト。瑞西クロコダイル(SBB Ce6/8 II)

 さて。
 7月発売のレゴ製品 #10277 クロコダイルエンジン(仮)が楽しみですよね




http://legotrain.seesaa.net/article/475358504.html
 こちら、既に記事にまとめておりますが。

 それとは全く関係なく、4月に予定されていたオフ会向けに魔王だーはら様が制作されていたのがこちらの瑞西クロコダイル。SBB Ce6/8 IIになります。


 製作中画像で申し訳なく…… だーはら様。
 しかし、件の#10277が発売というか公式発表される前に紹介しておきたい作品なのです。

 製品で有るための妥協を重ねている#10277との違いは明瞭です。
 まず、足回りの省略がありません。現地点では先輪がまだありませんが、実物の1C-C1
の車軸配置の再現になっています。#10277では製品としての妥協で、1B+B+B1になっていると思われますから。サイドロッドのみで斜めロッドは簡易表現ですが、これは可動してしまえば気にならないことでしょう。

 それよりは、実物どおりのリアルな関節部分に目が止まります。カーブで身をクネラす姿こそこの種の機関車の魅せどころ!

 さて、無粋なツッコミをしてしまいそうになりました。
 固定軸距が長すぎてカーブ走行無理があるじゃないかと?


 走行動画。論よりなんとやら。

 R40の走行可能です。もともとこの種の実物は機関車はカーブに強いんですよね。宜なるかな。

 先輪が取付困難との話ですが、第1・第6動輪のアタック角が大きいので、それに配慮する形で可動範囲を大きく(というか旋回半径を大きく)とった先輪なら走れそうに思えます(ステップは諦めるか、先輪側につけるか?)。
 或いは、先輪はダミー車輪にしてしまう割切もありかもしれません。不安よりは、安定して走れることのほうが大事ですからね。


 車体に話戻りましょう。
 動力系はどうやら前後のボンネット内にPF-MかPF-Lモータを収め、ギア駆動をしているのでしょうね。ボンネットは5幅。横組でグリル表現あり、そして手すりが良い精密感です。

 中間車体……キャブも好ましい造形です。
 屋根の前後端部分が丁寧ですね。

 パンタグラフも精密感すごいです。ただ、下枠部分がバランス損ねるほどに大きいので、下枠を小さくすることができたら良い造形になりそうです。
 

 製品が出てしまうからこそ、自作品の価値もより顕れることでありましょう。
 その完成、期待しております。ええ、できれば製品よりも前に(笑)。
 
posted by 関山 at 23:59| Comment(0) | 国内の作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]