何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2019年11月04日

【イベント】10月27日 磯子フェス2 その他篇。怪獣大決戦!?他【写真36枚】(訂正済)

 前回記事。鉄道篇
http://legotrain.seesaa.net/article/471707697.html

 先ず、ベン様が既にブログ纏められてますね。
http://blog.livedoor.jp/benkenobi1923/archives/33655680.html
 繊細詳細でありがたい限りです。



 さて。当方記事、以下、作者名など間違いありましたら申し訳ないです。
(ご指摘あれば修正いたします。→訂正済です。bikkubo様ご教示ありがとうございます!)


 igu様の新作。キングギドラ様。
 美しく、圧倒的ですね。

 


 igu様のゴジラさん。怪獣の原点!


 ゴジラ VS キングギドラ !

 この種の決戦、駅とか操車場とか様になるんですよねぇ。


 車両の屋根とか、架線柱とかあるとなかなか「特撮っぽい!」と思うのですよ。


 いやリアルに架線張ったら完璧でありますが。


 デイダラボッチ……じゃなかった、igu様のヘドラ。

 恐ろしさ・気持ち悪さだけでなくてどこか愛嬌もあるデザインに思えるのです。
(まぁ日本人はクトゥルフ神話の神々萌えちゃう人種ですけども)


 ぬぬつき様の戦車が向かいます!

 戦車や、貨車のサイズと対比が良い感じです。
 これが先のユーモラス感になっておりますのかも。


 現代ミリ、vol12様でしょうか?
 あと背景の軍艦撮りそこねておりました。申し訳ないです!






 鉄道の守護神。you☆霊様の機関車ドラゴン。汽車の記号を上手く採り入れ、燃えるイメージが如何にもな生きた蒸気機関車って感じに魅せるのですね。


 you☆霊様の消防車生体メカ?

 未来の夢の消防? こういう世界観好きです。
 レゴの公式、採用しないものでしょうか?


 同じく。


 you☆霊様、飛行機なドラゴン。
 ヒコーキオフに出てきて欲しい、飛行機モデルと並んで欲しいようなドラゴンです。

 飛行機の記号、抑え尽くしてるんですよね。


 You☆霊様の騎士ドラゴン。パーツ使いの繊細さが!


 これもYou☆霊様? がおーっ!

 メカ感と生物感の中間が程よく。


 作者不詳ですが、腕が不思議。→you☆霊様です



 you☆霊様の遊べるレゴ。ただし難易度はアルティメット! 落とし穴無しで、先ずゴールに達成できる版は如何でしょうか?


 バイオニクル系は……どなたかしら。申し訳ないです。
 顔というか、目を付けているのは新機軸と言えましょう。凄く親しみの持てるデザインに。

→「目のある二クル:ベンさん 目の無い二クル:フーミンさん」とのことです



 今回最大の作品です。ベン様のベンドラゴン!

 圧倒的です。
 翼にリーフ使ってるのは印象的でした。


 別角度より。


 ニクル系。


 こちらは ひらりん様作品です。虚無僧さん草履が細かい。


 かわいい系はフーミン様? 鳥、可愛い。




 ポケモン系、どなたでしょうか? →igu様、マンティス様です。




 ピンクの子も緑の子も可愛い。いや語彙が減ります。


 ここもフーミン様でしょうか。半リアルの鳥が良いです。
→ベン様、及びペンギンはフーミン様です


 どなたか分かりませんが、ヒーロー系造形。
→ベン様です。



 ニクルマンさん、お久しぶりです!


 はやお様のポプテピピック。
 ムカつくけどレゴの方が可愛いんですが(笑)。

→根本的間違いで失礼いたしました。ハイスクール・フリートとのことです。


 おなじく はやお様のまどマギ。はやお様のアイコン的にご贔屓はあんこさんみたいですね。マミさん居ないのがちょっと残念です。あと一人居ないけどまぁいいや(炎上?)



 絵画的作品はyou☆霊様。存在感とても大きいです。


 システム系のロボなど。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆


 あとはツイート纏めです。




















































 
posted by 関山 at 23:59| Comment(0) | LEGOイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]