何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2019年07月19日

【作品紹介】はろるど海運の鉄道車両輸送情景

 輸出されたり、また国内でも長距離の輸送(例えば下松→仙台港等)では鉄道車両も船積みされます。考えてみれば鉄道創業時だって蒸気機関車他を英国から運んできたわけです。今は下松から彼の国に運ばれるclass800が話題になってりしますね。
(アントノフで空輸された路面電車もありましたが、あれは極めて例外的な一例でしょう(笑))

 この種の輸送では車両航走船へのRoRo(車輪での転がし)ではなくて、一般の貨物船や艀などにLoLo(クレーンでの積込)されます。その情景をHarold様が再現してこられました。


 どうやら、海運されてきた車両が降ろされるシーンの模様です。巨大なデリックで甲板上の車両を下ろしたところ。並行して台車もトラッククレーンで荷役中。


 港湾、相当なスペースです。


 緊張の一瞬! 高額でデリケートな貨物です。


 無事、トレーラーに積載されました。

 クレーンやロープワークが説得力あります。ここは流石ですね……!


 トレーラーは先導されて、港から車両基地へ向かいます。

 なお、海運されるのは新造車両だけではなく中古の気動車や通勤電車が日本から多々輸出されているのは皆様もご存知のことでしょう。
 変わったところでは、ワゴンリ(オリエント急行)も何度も日本に海を渡ってやってきています。つまり、いろいろな車両のシーンが可能ですね。


 当該ツイートです。







 次回艦船オフでの企画実現、楽しみにしております!
 
posted by 関山 at 23:59| Comment(0) | 国内の作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]