何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2018年12月12日

【作品紹介】トナカイの曳くサンタそりはテンダドライブ? mieshin様。


 クリスマス合わせの、これもアイディア勝負の作品です。
 まずは動画から。




 カタカタ動きの楽しい、トナカイの曳くサンタそりです。


 「サンタがまちにやってくる!」


 稼働中の様子です。台車に付けられたトナカイが、動力伝達によってカタカタ、動く!

 動力系の様子です。

 プレゼントの袋を、動力系の中でも電池BOXと受光ユニットとトレインモータに充てているようです。いわばテンダでテンダドライブ一体型。
 サンタのソリがトナカイギミック用の動力搭載です(走行機能は別)。


 で、この角度からだとギミックのギア配置が分かりましょう。モータ軸から平ギアで1段落として主推進軸へ。


 主推進軸は前方に伸び、前方のトナカイにフレキシジョイントで伝達されてます。
 
 ……サンタとかソリというよりは、除雪車の話をしてるようですね(笑)。

 理屈の上では、サンタそりに動力入れて1モーター化もできそうですが、技術的冒険を避けて分離動力としたのでしょうか。でも、安定走行・安定動作は大事です。


 肝心の、トナカイ。
 推進軸にカム(1x2のリフトアーム)を付けて、トナカイのお腹を叩いてカタカタ動作を行ってるのですね。

 で、1+2+2のトナカイが3連接で繋がり、その間はフレキシジョイント接続です。


 編成の全景です。

 かわいい作品でもあり、メカニカルな作品でもあるのが分かりますね。
 

【訂正】


 なんと1モータでした!
 二段に落とし込む動力部とは皆目検討もつかず。技術的に予想外に高度であったのですね。

posted by 関山 at 23:59| Comment(0) | 国内の作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]