何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2018年05月22日

【レゴ製品:トレイン】60197と60198。箱裏の画像より。PF2.0(Powered UP)の正体見たり? 青い牙?

 やっとこさ、60197と60198の箱裏画像が出てきました。
 また、8月上旬の発売という情報も流れております。思ったよりも早く入手できるかもしれません。


 驀進する列車がカッコいいアングルです。

 こうしてみると、リーク画像の第一印象ほど悪くない感じですね。


 注目のPF2.0。或いは「Powered UP」
 リモコン若しくは「スマートデバイス」で操作できるとあります。

 さて、英文が気になります。右の方は「スマートデバイスは含まれていません」で納得ですが、左の方ですね。
「The Bluetooth Technology is not compatible with older train products」

 このシステムはBluetoothのようです。
 過去のトレイン製品とは制御の互換性はありません。

 ってことのようです。wifi説が濃厚でしたが、Bluetoothのようです。
(ただし、Bluetoothのロゴマークなどの表記がありません。あれ表示の義務はないんでしたっけ?)
 また、過去との互換性の無さも、赤外線とは非互換ということなら納得です。


 当該のデバイス。
 電池boxと受信機(制御器)のワンピース形ということで良いのでしょうか?

 PFの電池BOXよりも高さが増しているのが気がかりですが、然し、受信機・制御器部分も含んでいるのなら待望の少容積化となります。期待して良さそうな気がします。

 なお、コネクタの仕様は不明なままです。
 頂部にコネクタがない以上は、旧PFとの互換性喪失なのでしょうか……。変換ケーブル類がリリースされると良いのですが(最悪自作すりゃいいんですけど!)


 製品そのもの。
 カフェの店員さんフィグ。なかなか良い感じ。Amtrakの車内売店のおばちゃんがこんな感じでした(笑)。

 カフェのカウンターが楽しげです。こういうのって大事ですよね。

 なお、最近の旅客列車セットは、車内でミニフィグが立てない上下寸法のが多かったのですが、この品は立てる空間確保されています。



 60198の箱裏。やはり驀進する列車の絵。
 かっこよさは大事です。


 スイッチングタワーとか、パネルバンとか。
 アクションの多さは楽しさ。

 価格次第ではありますが、悪くない感じがします。
 
posted by 関山 at 23:03| Comment(2) | レゴ製品:トレイン関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
少しずつ見えてきましたね。
8月かぁ〜楽しみです。

Bluetoothのマークはwiki読むと付けなければ行けない様なので、
申請中でマーク入れられないのかなとか考えました。
あとはBluetoothにも帯域に違いが出せるなら、例の社外品とは
違う切れにくい製品に仕上げてくれるかもしれないですよ♫

トレインモーターの写真がパッケージにないって事が、
どう働くかが興味ですが、モーターは有線にせざる得ないはず
ですから、バッテリーの下に接続部があって、前と同じトレイン
モーターって線でしょうか?
Posted by SUU at 2018年05月23日 20:09
◆SUU様
ブルーツゥースマーク、どこまで徹底してるのかわからないですよね。
申請中なら納得ですが。

s-brickは通信が切れやすいとか言われておりましたが、純正品はどこまで頑張れるのか気になるところです。願わくば、今のPFが完全に置き換えうるようなもの期待したいですけども、レゴ社ですからねぇ……。旧PFの方が良かった! とか言われかねないもの造っちまいそうな懸念もあります(苦笑)

モーター形状は写真見る限り同じでしょうね。
パワートラック式は灰レール12Vからですし。モーターそのものはその頃よりも高性能・低価格・小型になってるわけですし。
(鉄道模型用のコアレスx2でハイパワー仕様とかいうネタ思いつきましたが、コスト的に無理か(笑))
Posted by sekiyama at 2018年05月28日 01:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]