何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2018年04月02日

【実物鉄道】2018年3月の富山行(ツイートまとめ)

 3月31日→4月2日と富山行ってきました。
 今回は、はるばる長岡廻りです。三セク課金は往復3060円なり……。しかし無課金の高山線廻りは行程の8割ほどが全ロングシート車という地獄ですからね。長岡廻りだとハズレは高崎〜水上だけなのです。
 糸魚川で大糸線周りも、中央東線と大糸線が211系ロングに占領されてるウチは使いたくないですね……。

 1980年代に帰りたいよー(半マジ)。そもそも信越本線経由という一番の近道が。

 妄想はともかく、楽しい旅であったのは事実です。
 来年も……行くことになるのかしら?



 荷物量はガチでギリギリ。ノートパソコン持っていけば現地で更新とか出来たかもしれませんけど、2kgもある安ノートはやはり持ってきたくない。あと、現地で「仕事」もしたくは無いのです。まぁこの辺は時と場合に依り、ですね。































































































































posted by 関山 at 23:59| Comment(0) | 実物鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]