何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2018年02月27日

【作品紹介】超豆茸様のトラス橋。鋼材組んだかのごとく。全長127ポッチ!(約4両分)

 物量勝負ではありますけども、それでもテクニックのアームやビームを組み立てたトラス橋は魅力的です。
 
 キベルネ様やdyson様などの作品が既にありますが、こちらの超豆茸様の作品も常識的な?規模の良さが感じられます。


 常識的……とか記しましたが、それでも結構長く、そして結構な資材量を投下した作品ですね。
 無論、レゴですから「鋼材」は何にでも転用できるのですけども。


 全長127ポッチ! 1両32ポッチ計算だと4両相当です。やはり、長い!

 形状面ではトラス橋の理にかなった作り……のようです。
 ワンスパンで保つ強度があるかどうかはちょっと分かりませんが……? 


 印象的なのは、無理して長い鋼材……もといアームを使わず、短めのアームを巧く中継ぎして使っていることでしょうか。手持ち資材に長いアームがなくても(或いは長いアームが割高でも)、こうして代用できるのは意識されて良いことでしょうね。

 トラス橋はまだまだ可能性のあるジャンルだと思います。
 いろいろな可能性が試されて欲しいと思うのでした。
 
posted by 関山 at 23:58| Comment(0) | 国内の作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]