何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2017年08月08日

【ヒント・アイディア】エース君パパ様の「魔改造」両開き分岐。ミニマムサイズ!

 曲線レール1本分長さの、ミニマムサイズの分岐器(ポイント)です。
 レイアウトの自由度を大きく高めることが出来ます。


 見事に曲線1本分のミニポイントです。もし読者諸兄のお手許に曲線レール2本ありましたら重ね合わせてみてください。それと同じ寸法ですから。

 高さも通常レールと同じです。


 裏面。切り刻んだ基礎板による補強が行われています。


 構造。「枠」と「中身」で構成されておりますね。
 この種のポイント自作(4.5vレールを使う場合など)では、最初に「枠」をなんとかして、あとから中身を考えると精神的難度が下がってきます(笑)。

 いや、この作品ではかなり器用に「枠」を加工されておりますが。
 真ん中で左右対称に接合するのがキモのようです。

 「中身」ですが、やはり曲線レールの切削加工でしょうか?
 この両者は固定はされていないようで、床面を「中身」がスライドすることで分岐器として機能します。


 ポイント可動の状況。フラグ部分が綺麗に加工されています。
 精密な加工が必要そうですが、フランジウェイを誘導する簡易ポイントや、進行方向を固定する固定ポイントならもう少し精度落としてもなんとかなる?


 クロッシング部分。切って削って貼り合わせて……。


 使用状況。急角度な本線分岐が出来ます。ルックスも良いですね。


 さて。同種のものは、実は自分も制作しています。
http://legotrain.seesaa.net/article/430609976.html
 4.5vのカーブレールを使い、純正品のみ魔改造(切断や切削)無し。


 フラグレールは諦め、フランジウェイを誘導する簡易式です。

 ただ、外見含め幾つかの難点はありますので(耐久性も長期的には未知数)、魔改造の意義は大きいのです。

 特に今回のエース君パパ様の作品ならば、9vバージョンもありえるかもしれません。挑戦してみたいと思うのでした。
 
posted by 関山 at 23:58| Comment(2) | ヒント・アイディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これは、挑戦してみたい!
Posted by ひだか at 2017年08月11日 16:52
◆ひだか様
 自分がやるなら9V版造ってみたいですね。不可能じゃないはず……。
Posted by sekiyama at 2017年08月13日 03:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]