何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2017年02月27日

【鉄道作品日本形】20系リメイク計画 その2 ナハフ20試作/2010年版との、禁断の?比較

 その前に。
 大きく手を入れる前の2010年版20系を記録しておいたので先に公開です。ビィフォアアフターのbeforeの方です。


 ナハネフ22形。久々に引っ張ってみましたが。あれ、そんなに悪くない?


 カニ22形。2010年当時のパーツ事情。今と随分違います。


 クリーム色の帯は苦労した覚えが。未だタン色の供給が潤沢ではありませんでした。
 一方で、トレイン窓の入手が難しくなかった時代でもありましたけども。
 あ、ナハネフのカーブガラスは既に希少でした。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆



 さて。新規格でのナハフ20形(テストモデル)。
 トレイン窓ではできなかった、小窓がズラッと並んだ三等座席車(普通車)も可能になります。

 幕板の存在感、悪くないです。


 下半分は2010年モデルと大きく進化してません(苦笑。
 窓から上は作り直しですが。2x2のパネルどかんと使ったのは気持ち良いことでした。すっきり!

 おでこはもうちょっと円やかにしたいところです。


 禁断の?新旧並べ。
 左のほうが良かった……とか言われたらどうしましょ?

 でも、流石に「古い」ですよね?


 ナハネフ23テストモデルと。
 なかなか佳き世界観ではあります。やっぱり、これで行こう!


 ナハフ21とナハネフ23。大昔のKATOのNゲージでは妻部を相互に切継してナハネフ22とナハフ21を作るという無駄のない改造が定番でありましたね(笑)。
(頑張りゃナハフ21→ナハネフ21も)
 
posted by 関山 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道作品(日本形) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック