何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2017年02月02日

【イベント】1月29日横浜大口レゴオフレポート2 ミリタリ篇(+ネタ篇)

 引き続き、先週末の大口レゴオフのレポートです。
 ただ、適切な解説できる自信がない。コメント少なめで恐縮です。

 前回記事
【イベント】1月29日横浜大口レゴオフレポート1 鉄道篇(主にぬぬつき様作品)
http://legotrain.seesaa.net/article/446475349.html


 ポポ様の現代設定戦車に、ぽん太氏と関山のシグフィグ載せて。


 ポポ様の装輪車両。やはり現代設定。
 装備とディテールが楽しい。


 ヘリも含めた立体作戦! な展示方法です。


 これはかなり前の作品とのこと。いや、既に濃厚なディテール帯びているのですが。
 ポポ様作品の幅は厚いのです。


 ぐっと渋く。shigezo様の古典題材。WW2な世界です。
 トラックのリアサス廻りが素敵です。随所に旧濃灰を使っているのも渋さを加速。

 しかしよく見ると、1x1で2隅が丸いタイルのような新部品も組み込まれているのですが。トラックも砲も、小さめ、引き締まったサイズなのも嬉しい。


 即興ビルドの双発機。何方かが持ち込んだ、10年ほど前のダイノアタックジャンク部品より即興ビルドで戦時急造されちゃったもの。

 なんですか。この無駄な完成度は(笑)。




 作者はわかりませんが。戦車は砲塔を回転させておいた展示だと表情が豊かになる感じ。


 手前自走砲?は現代設定っぽい。プレトやタイルに依る平面構成が綺麗。

 奥のww2な感じの迷彩戦車。迷彩も近年はぐっとレベルが上ってきた感じです。
 ちょっと可愛いフォルム。そしてディテールや曲面で魅せます。


 レゴン様の6幅戦車。小さく濃厚にまとまっています。
 平面構成、凝ってますね。

 ぬぬつき様の?の高射砲。砲の根本の1x1ブロックが味。その下のフィン付き円筒が補強板にも見える。兵器系は同じものが二台並ぶとリアルティもましてきます。


 作者不明ですが、やはり小さめの装輪装甲車両と、自走砲。

 全車のフォルムがユニーク。ボンネットの横倒し2x2角スロープに驚かされます。
 砲塔の丸みも!

 後者は手すりなどのディテールに惹かれます。




 ネタ写真を記録したつもりだったのですが。
 ポポ様の現代高射砲が普通に格好良い件。SFアニメ(死語ですよねぇ)的な格好良さと、兵器のリアルのギリギリのラインを攻めてる感じです。


 勢いで。何故かデュプロベビーが4体も集まりやがった……。
 左3体がマック&シュンカナ様の犯行で、右1体がポポ様の犯行です。

 服のあのマークで、レゴ社製であることを強調!
 こいつらは2000年ころ、レゴ社が総合玩具メーカー目指して黒歴史突き進んでいた頃の決戦兵器……。あ、やっぱりミリタリだw


 ローアンだとヤバみが強調されます。


 暴れてるし!


 かっこいい港町の風景が台無し!(背後に見える船はレゴン様。ホテルなどは言うまでもなくtamotsu様)。こいつらの破壊力、兵器よりやばい。

 で、ぽん太氏のシグフィグ。こいつらのパンモロ撮って楽しいか……?
 鉄パイプで挑まれる無謀なシャコタンヤクザ氏は無事お亡くなりになりました……?


 お口直し。ぬぬつき様の高射砲のテクニカルな積載。
 フラットベットトラックは取り逃しておりました。申し訳ないです。
<続>
 
posted by 関山 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | LEGOイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック