何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2017年01月29日

【イベント】1月29日横浜大口レゴオフレポート1 鉄道篇(主にぬぬつき様作品)

 梅小路のレポートも完結しておりませんが(苦笑)。でも、横浜大口も気になってる方多いと思いますので、鉄道系のレポートお送りします。

 ただ、鉄道系はぬぬつき様のみで、他は関山だけ。日程の都合かもしれませんけど、皆さまのもうひと頑張り欲しかった(あと、もう少し根回ししときゃよかった……かも?)
 でも、一人じゃなくてよかった。ぬぬつき様ありがとうございます。今後もお願いします。

 なお、鉄道系以外。4幅車とミリタリはかなり本気モードでした(笑)。いい絵も撮れましたので、何れまた。


 展開はテーブル約3本分。ここをレールでいっぱいにしちゃう。
 駅舎とホームは「辻堂」の時のを持ち込みました。日本形として強烈な個性は少ないので使いまわしがし易いですね。

 なお、レールこそ9Vではありますが、今回電源系は持参せず。
 理由は近作が地方オフや関西オフ対応ですべてPF車だからです(苦笑)。
 無論ある程度の規模になると、「チャンネル争奪戦」になるので、9Vにある程度逃がす戦略が必要になるので9Vも必須ですが。


 機関車系は最近の新作がないので、ここは一番お気に入りの西武E52を持参。
 元国鉄ED12形。1925年の瑞西製機関車。保存機もあります。

 BBBミドルで空転酷いため動輪への木工用ボンド塗布行ってますが、木工用ボンド乾燥状態はかなり堅くなるので効果薄く(あとうまく塗れてないので振動も酷い)。他手段講じませんと。12Vや4.5Vの修理に使ってるゴム薄膜シール使う手を考えてはおります。

 なお、台車枠などのディテール部品は木工用ボンドで固着。これで輸送・運用上のストレスからかなり解放されました。


 電機の曳く転地訓練輸送列車。
 西武の沿線は基地とか多いイメージなので似合ってる?

 普通の機関車や貨車と、兵器が混ざってる図柄って大好きです。(無論、平時の「訓練」が前提になりますけども。戦車道でもOK!)


 実はプッシュプル。
 こちら側の機関車もぬぬつき様作品。協三20トン移動機をモチーフにされたとのことです。動力なしなので、ウチの電機が後押し。


 基地内専用線への入線という雰囲気になりますね。
 8幅の古風な戦車がまた絵になる。

 ディーゼル機関車が1970年代のもの。
 戦車はWWIIの旧日本軍イメージ? 1940年代?
 推してくる電気機関車は1920年代(但し1980年代まで現役でしたが)。

 不思議と違和感はない。鉄道インフラは長持ちなのです。


 積荷がとても素敵なのです。「動態保存車」の輸送という感じかしら。或いは知波単学園向け輸送とか。
 自慢じゃないけど貨車積みされた61式なら見たことあります。


 20トン移動機。題材が渋いです。あと、うまく特徴を捉えております。排気筒とかスノープロウとか。7幅のバランスも好ましい。

 現状動力なしですが、この種の機関車は(原則として)構内入換用ですから、スタイル重視で動力無しとしておき、動かすときは他の機関車に推してもらうのも手かもしれません。

 なお、本文末尾「続きを読む」以降に、先の「積荷」の他写真ありますので、どうかご覧を。


 シュール。デュプロベビー持ち込みやがったのはベルビル国総帥もといポポ様。

 電柱もぬぬつき様作品。うまく使えばジオラマの特撮風撮影の主役張れるんですよね電柱って(特撮博物館的発想!)


 伊豆急の電車と、西武の電機。


 伊豆急100系。色のインパクトは絶大でした。ただ、電車というのは意外とパーツ種類数は多くなりません。電車に使える形状が安くなればそれを数確保。あとはなんとかなります……。


 貨物輸送もやってた頃の伊東とか伊豆高原駅あたりの雰囲気で。




 クラシック近鉄特急。1930年代の電車で、その設定年代が1950年代ですので……。
 自己満足で申し訳ない。「こういう電車が一番好き」というのは、まぁ業みたいなもんで。

 せめて京急持ってくりゃよかったかな(笑)。
 神奈川県内向けに、京急増産を近日課題にしましょう。デハ230辺りリメイクしたいのです。デハ500も(……やっぱ、古いのかよ!)。






 割と最後に引っ張り出した100系新幹線。「なつかしい」って声が上がる。このときだけ? 鉄道島にも人が寄ってくる(笑)。新幹線、強い。

 造って一月。福井・京都・横浜と転戦を既に繰り返しております(笑)。造ってよかった。








 最後になりましたが、ぬぬつき様の「積荷」をゆるりと見分。
(戦車ではなくて自走砲?)

 迷彩が「小汚くない」のは印象的です。迷彩、ヘタに施すと「パーツの色が揃ってない作品」みたいな感じになってしまい、すごく難しい。でも、この二点は上手く躱してはいないでしょうか。
 迷彩ならではの良さが感じられます。美しい。

 また、8幅に収めていること。全体にずんぐりしたスタイルの可愛く・楽しい作品に(昔なつかし「コンバットチョロQ」?)。
 而してディテールは精細。この辺が絶妙なバランスですよ。

 キャタピラ廻りの印象もどことなくユーモラス。

 1幅キャタピラの、貨車に積載できるサイズの兵器は魅力的な題材なのでした。
 関東でも「軍用列車」盛り上がらないかしら……?
 
posted by 関山 at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | LEGOイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日はお世話になりました。
関山さんのお陰で電化されたトレインで自分の戦車(自走砲)を運ぶという夢を叶えることができ、関山さんの作品も拝見できてとても楽しめました。特に国鉄の貨車が素晴らしかったです…!
また、駅や線路も一貫して配置して頂き、ありがとうございました。
あ、でも私の名前は「ぬぬつき」です(笑)

長文失礼しました(汗)
またの機会にお会いしましょう!
Posted by ぬぬつき at 2017年01月31日 20:26
◆ぬぬきち→ぬぬつき様
 お名前の間違いもうしわけございません。すべて修正いたしました。
(記事書きながら……なんか違うな? とか思っていたのですが)

 走る楽しさは格別ですね。お伝えすること出来て良かったです。

 国鉄形古典貨車へのご評価もありがたいです。地味すぎて目立たないですから。でも、ぬぬつき様の自走砲とは世界が合っておりましたね。

 また会えること、作品を合わせられること、楽しみにしております。
 
Posted by sekiyama at 2017年02月01日 09:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446475349

この記事へのトラックバック