何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2017年01月11日

【イベント】2017年 福井レゴオフレポート本編 その2「ミリタリー」「新幹線」「豪華8幅並び」他

 前々回記事:福井レゴオフ2017速報版「今年もすごかった!」


 前回記事:2017年 福井レゴオフレポート本編 その1「伊豆と踊り子」「8幅トワイラ」他

 参加は11名で去年より減っているのですが、そんなことは全く感じず感じさせず。
 適度なまったり感が好ましくもあり。

 参加者、濃い方が揃ってるおかげもあるでしょう。
 テーマはほぼ鉄道・街・4幅車・ミリタリー。
 絞ったわけでもないのですが。

 なお、主催が高校生のお二人です。来年は当然ながら受験生(一番やばい時期)。
 来年は休止となるかもしれません。しかし、これだけの流れは継続に値するものとなるでしょう。北陸地区のパワー、大きなものです。




 ぷに様の軍用列車。
 動力車はdumi様の7幅の8620で、スケールも雰囲気も妙に似合ってます。
 8幅に収まってる軽戦車も良い雰囲気じゃありませんか。


 8幅並び。DD51(DF51)と急行色気動車の並びは余りに似合いすぎます。
 

 ryokuchakuma様の9600を、Dumi様のオハ46に合わせてみる。
 こえはこれで、イケる組み合わせです。この9600は先輪が小径車輪ながら取り付け方法の工夫で「鳴らない」のが印象的でした。


 その最後尾には、補機としてキハ52が。
 その昔、東北本線には電機(ED75)+客車(オハ35等)+気動車(キハ20他)という列車があり、気動車は回送ではなく客扱いしてたこととか思い出されるところ。


 さて。
 街はえらいことに……?

 いや。古風な街並みは戦争映画のロケにも最適♪
 まぁ、時間決めて14時以降はミリタリー撮影としてましたので(笑)。ガチな侵略ではなく「撮影」です。
 路面区間に乗り入れてる貨車が良い雰囲気。


 戦争映画。あるいはタミヤのMM写真っぽく。
 ミリタリ系の撮影は被写体深度浅いほうがらしくみえる。

 戦車、旗とか槍の演出がいい感じですね。騎兵の伝統が残ってる感じ。


 軍用列車と9600の曳く客レ。
 客レも兵隊さんでも乗せてそうな雰囲気?


 ここから鉄道外の作品も。
 ぷに様の重爆撃機。角ばった胴体はB-29以前の与圧されてないタイプでWW2以前か? 4発で浪漫感溢れる兵器です。
 戦闘機の的って云っちゃいけない。


 都市空襲の撮影(って設定でしょう)。もし現在の残ってると仮定して、この種の大型機でフライアブルって貴重でしょうね。
 銃座いっぱい。浪漫もいっぱい。


 CT様弟さんかしら? マイクロビルド。
 左は「デロリアン」飛行シーン♪
 右は「大阪城」大河ドラマ最終回見て造ったとか?
 右手前AT-AT? かわいい。


 切り取りで失礼。ぷに空軍の戦闘機。キャノピーの造形が良い雰囲気。昔の飛行機はこうじゃないと! 引き込み脚も可動か? センス良い戦闘機です。


 豆戦車や歩兵兵器、砲など。


 CT様とぷに様 あーるん国王様の合作?でしょうか。
 左の軽戦車は結構量産されてたんですね。 演台とか小物も嬉しい。



 軍用列車整備中。機関銃も整備中。ミリタリーは小物とフィグが生きる世界です。
 GIジョーとか、タミヤMMとかの世界とレゴって意外と相性が良いんですよね。


 ミクさんはdumi様作。カービィはルビー様のシグフィグか?


 会場の「牡丹の間」
 素晴らしい! 「昭和」が生きてる会館なのでした。無論、民間施設だけあって、細かいとこの整備は行き届いてます。






 鉄道に戻って。妙にリクエストが多かったのは583系。
 海沿い走らせると、昨年12月の団臨を思い出させます。

 やはり、あと2両(サロ・サシ)は作ろう。


 583系とクモヤ791。南福岡電車区風味。
 後者は作者のでいるてぃっく様いわく、583系のバックエンジニアリングで造形されたとか。あ、レゴの話です。
 583系のルーツは買収国電改造のクヤ490の方ですね(実物の話ですよ?)。

 交流・交直両用事業用車の世界も濃厚なので(旧型国電改あり買収国電改あり。新車も何処かエキゾチック)、自分も何か造ってみたいものです。



 最後の方でやっと新幹線タイム。
 
 最初に出したの922編成+軌道試験車921。
 半逆光だと、922初代特有の高圧引き通し線が映えます。




 拙作新作100系。
 製作してから未だ編成にしてなかったので、感無量。

 あぁ……造ってよかった。


 ご地元Mugen様のE7/W7。早く福井にやってきてほしいものです(実物が!)


 左奥がでぃるてぃっく様のHST。
 922初代。E7/W7。E3はルビー様作。
 E3は最後の2編成が東北筋で使われていますから、E7/W7と顔合わせもあるのかな?
 100系とE3も時代はぎりぎり合うはずです。新幹線も種類・世代ふえちゃいましたね。

 0系と922しかなかった時代が感慨深い(笑)。


 反対側から。こうしてみると922+921は凄く浮いてる(笑)。
 新幹線に「電車が客車牽いてる」という珍編成があり、1977年ころまで運行されてたっていう事実。

 右手のHST。試作車の顔は今でも通用する大胆さ。
 高速列車系も、今後は世代分けが必要な時代来るのかしら?


 ノーズ形状もいろいろです。
 そして、製作者による解釈差も面白い。


 ルビー様のE3。独立記事起こしてますが、編成も改めて。
 はやく しゅん様のE6と並べてみたいですね。あと7幅のE4(ryokuchakuma様)とも!

 1990年代後半〜2000年代前半の東北筋縛り、意外と面白いかも?




 東海道筋に戻って。
 100系と922の並走。922初代は1975年廃車解体ですので100系と10年ブランクが有るとか云っちゃいけないのですよ?


 922+921。この角度が好き。

 思えば制作以来、磯子フェス。草津BKC。栃木。名古屋あおなみ線。福井と5回目の登板です。元は取れた感(笑 いや解体するとかそういう意味ではなく)。今後は100系の登場で事業用車らしく裏方に回る……かな? 屋上配線や台車スカートなど、取扱がシビアな作でもありますので。その意味で100系は頑丈。


 100系と、Mugen様の500系の並走。
 ウチの100系はV編成設定なので、JRWのフラッグシップの並びでもあります。


 並走に、mugen様のN700系がすれ違い。SATO様が700系(旧)も好きとか云ってましたので(笑)、遠からず東海道筋は全車種が揃う?




 東海道筋の並び。
 この3形式が揃ってた(ついでに0系も残ってた)時代がつい昨日のように。




 新幹線総集合パート2。
 
 実は2016年は自分にとって「新幹線参入の年」。これまで躊躇してましたけど、入ってみると面白いものです。2017年も何か造ってみますよ? 作りたいものはいっぱいなのです。




 Mugen様作と、関山作の並び(笑)。
 シトロエンDSはそれぞれにコダワリが違うのです。

 Mugen様作に羨望はありますけど、やはり自分のも好きなのです。




 最後の最後でリクエスト。北陸本線な並びを。
 なるべく6幅と8幅並んでも違和感ないアングル狙う(笑)。それでも脳内補正MAXで願います。実物は並べてもスケール差は気にならないのですが。

 どうでもいいけど、トワイライトエクスプレスよりも後まで583系が残るとは思いませんでしたよ(笑)。1年程度なんで誤差範囲ではありますけども。


 Tomy様の新作 EF66。6幅ではTN-FACTORY様作品がありますが、8幅では初。

 全体のフォルム、またライトケース含む前面下半は良い雰囲気です。
 前面窓、もう少し大胆に寝かせると66らしさを増しそうです。

 側面、グリルをブロック2段にするか、あるいは横組にするか。
 側明かり窓の位置ももっと高くされると良い感じになりましょうか。


 なんであれ、8幅フルスケールのEF66の誕生は嬉しいことです。
 基本は素晴らしいモデルですので、改良次第ですね。期待しております。






 最後の締めは、8幅車両の豪華並び。

 こうしてみると、8幅フルスケールも一般化してることを痛感させられます。
(他にも なし氏・しゅん氏・IL氏等の作品が世にはあるのですから。7幅も含めると更に……)

 狭軌感と重量感はこのスケールならではのもの。
 また、今回初お見えのSato様のトワイラ客車がより8幅動力車作りを加速させそうな予感もあります。客車があれば、機関車だけ作って参戦もできましょう。

 でも、この世界、スケール差はあっても技術のフィードバックは相互に為されてる。
 相互にメリットを活かし合ってる。佳き共存関係が育まれてる印象なのですね。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆


 楽しく、濃厚な地方オフでした。
 福井は決して行きやすい場所ではありませんけども、遠征の価値はあります。そして、主催のお二人と主要協力のMugen様。感謝申し上げます。
 合わせてご地元や遠来参加の諸氏にも。楽しかったです。

 1月29日は地方ではありませんが、横浜(大口)で総合オフがあります。
 横浜で、お会いしましょう!
http://twipla.jp/events/229414
 
posted by 関山 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | LEGOイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
福井オフを記事にしていただき、また個別でトワイライトを紹介していただきありがとうございます。

今回はジャンルがまとまっていたこともあり、とても濃厚なオフ会になったと思います。建物が少なくなるのではないかと心配しましたが予想以上の数、規模でビックリしました。また恒例の(?)ミリタリーコラボもあり、見ているだけで楽しかったです。

トレインは去年よりさらにボリュームアップし、見どころ満載でした。今回初披露、初走行の車両も多かったですがどれも特に重大な事故もなく安定走行していて安心しました。またレゴトレインに興味があるという方も見学に来て下さり、トレインを楽しんでいただける嬉しさと共に地方オフの大切さも実感しました。

進歩が遅く、二年前の富山レゴオフでは編成化など夢の話と言われ、また去年のJAMでも1両のみ完成に留まり実現困難ともいわれたトワイライトEXP編成もようやく形になり、大きく前進したのではないかと思います。レール上を走り始めた時の感動は忘れられません。

最後に、参加された皆様、大変お疲れ様でした。またレールやインフラの支援をしてくださり本当にありがとうございました。皆様が参加してくださったからこそこのような素晴らしいレゴオフになったと思います。この場をお借りしてお礼申し上げます。
Posted by sato at 2017年01月13日 00:09
◆SATO様
 トワイラは本当にびっくりでした。自分も最初LDD拝見したときは、ニワカに実現がしんじられなかった。それが目の前にある、驚きでした。何度も触れましたが、他の方の8幅動力車作りの「後押し」にもなる編成客車なのですよね!

 本文では触れませんでしたが、見学の方も嬉しいことでしたね。
 嵯峨氏のキハ52とかが刺激になってくれるといいなぁと思うのでした。

 福井オフの濃厚さは二年連続で素晴らしいものです。
 来年は難しいと思いますが、その後の継続できれば良いなぁと思うのです。こんごとも、どうかよろしくお願い申し上げます。
Posted by sekiyama at 2017年01月14日 14:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック