何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2016年10月24日

【イベント】2016年磯子フェスレポート(2) トレイン篇 下「空想科学とリアルとレトロ」

 前回記事こちら
【イベント】2016年磯子フェスレポート(1) トレイン篇 上「ミスマッチこそ、ベストマッチ♪」



 海岸沿いのカーショウ。
 ガチな本線鉄道と、高架に設置された遊覧鉄道という趣に。


 貨物列車。超大型貨車群が使われていますが、6幅機関車でも違和感は無いのですね。好ましい組み合わせです。




 引っ張ってるのはJOKER様のアメリカン・ロードスイッチャー。可愛いBユニット付
 アメリカンでもおとなしめのタイプですので、韓国や台湾など東アジアの鉄道情景でもしっくり来ます(流石にBユニットは居ませんけど)。


 サメだー! イカだー! 恐竜だー!

 このクラスのリアルとファンタジーの融合はやっぱり、楽しい。
 ただ、最近のイベントは時間的余裕が少なく、機関車や貨車の組み合わせを取っ替え引っ替え……できないのがやや辛し。次イベントもまたお願いします!
(8幅のJRF系作品とかと合わせてみたいですよね!)


 別の線路では、拙作のED46が国鉄な黒貨車を牽いて。
 黒いクラシックな貨車はもうちょっと増備したいところ。


 クロスレールは使いこなすと楽しいのですよ!
 PFだと自作する手もありますし。


 しゅん様とJOKER様、アメリカンな機関車の並び。
 アメリカ型。自分も参戦したくなってきました♪




 てりやき様のDD12……というより米軍8500形。これも広義のアメリカン。
 でもなぜか似合うのは国鉄黒貨車。思えばこの機関車が活躍してたのも横須賀線沿線など海の近く……。このカーショウは横須賀で行わわれてるとおもえば、有り!?


 てりやき様の新作。小型操重車。国鉄ならソ100形のイメージ。ブーム部分を無蓋車や長物車で避けるとまたリアルに。手巻きのクレーンは「肩が凝らなくて」良い感じでもあります(電動は……正直、懲りました)。


 全景を改めて。良きコラボレーションの実現です。

 密度感もこれくらいが疲れなくて良い塩梅、かもしれません。
 ただ、高架はどこかに必要必然だなと思う次第でも。鉄道じゃなくてもモノレールが高架とか、「高速道路」とか。


 全景別角度。


 この角度だと、微妙に「キリンメッツ」の懐かしCM風に見えます。
 トレーラートラックの巨大メッツ缶を看板の手がつかんじゃう、あのCMです。
(youtube探したけど見つからず……1983年頃です)

 どうでもいいけど、キリンメッツは1980年代に市販されてた炭酸飲料。1990年代には既に見かけませんでしたが、北海道のみ「メッツガラナ」が残存してました。今のガラナ業界を二分する「キリンガラナ」の前身。
 メッツガラナ、「はまなす」の自販機で飲むのが渡道の儀式でした(懐)。


 別角度。


 Tary様の新幹線形お子様ランチと、拙作922形の並び。
 「おしながき」も凝ってます。今回は「Tary食堂」が実現したのでした。


 しゅん様の「原子力機関車」も。
 JOKER様の大型空想系貨車が妙に似合う! 空想科学的・ロストヒューチャー的に素晴らしい組み合わせ。

 
 カーショウとアトミックトレイン。
 キリンメッツは冷却水(笑)。乾きにトドメ!(笑えん)
 でもブラックジョーク抜きで、格好良い作品です。


 拙作 EF10(24号機)は、先日の吉祥寺では1軸先輪の不調でダメダメでした。
 ボールジョイントで繋いでたので上下に屈折してまともに走れずほぼ留置のみ。

 今回は先輪をピン接合にして上下方向への動きを抑制したらノントラブルになりました。




 小柄だけど重厚。デッキ付電関 良いものです。
 例によって西海岸との素敵なミスマッチ。
 



 この前の吉祥寺では叶わなかった、20系客車の牽引も。

 この組み合わせが走っていたのは「海のそば」ではなく、「海の底」(関門海峡)でしたけど気にしちゃいけません(笑)。


 ラストを飾ったのは、先のtary様お子様ランチの実走行。

 こういう小ネタに、9Vモーター(9V環境)は実はお手頃なのですよ!
 やや上げ底になってたのでモーター突起部は綺麗に避けられました。

 この車に新幹線食堂車。36形とか168形を牽かせても楽しいかも(笑)。168形は100系に合わせて造りますよ!?

 ただ、新幹線の歴代食堂車メニューに新幹線皿のお子様ランチが無かったのは残念?(自分の知る限り、ない筈)。
 でも、今は新幹線型容器の駅弁が充実していますから(笑)。
http://kfm.sakura.ne.jp/ekiben/28hyogo_kobesks.htm
 多くは東京駅・新大阪駅で購入できるらしいですよ! 新幹線の旅のお供に是非。


 モノレールを背景に。


 上は「高速レーン」?
 下の貨物列車が通常レーン。ネタにはフカヒレとイカがありますし(笑)。
 高架のループがあると、回転寿司ごっこもまた捗る?


< 2016年磯子フェスレポート(3) 各種作品篇に続きます >
posted by 関山 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | LEGOイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック