何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2016年09月24日

【イベント】吉祥寺レゴオフ(HF様主催)レポート3 一般篇「萌え 強し?」

 19日 月(祝)のオフ会の模様です。

 今回は明確にある傾向を感じました。
 いや、自分が思っただけで実態は違うのかもしれませんが。総合オフ会というのが偏った値なのか、レゴビルド界隈の平均値と観るか……?

◆◇◆◇◆◇◆◇◆



 ポポ様の陸戦系。2幅のキャタピラがチェーンを二列に使うという「力技」。レゴ社は2列幅のキャタピラパーツ出してほしいですね。

 ウエッジ系の使いこなしはポポ様らしい作品です。


 ヘリと兵士。これもポポ様か?


 モコ様。萌もメカも相変わらず、高水準。
 関東来て、関東のオフ会の模様が変わってしまう影響力です……。というのは、やはり好影響を受けてる作品が出てきてるってことで。

 ディフォルメメカは独特のセンス。フルスケールにはない良さ炸裂。ここはモコ様の持ち味。


 もちろん、モコ様の大物も。
 イデオンとザブングル。モコさんの年齢が気になる(笑)。というか着眼点がしぶすぎ。どちらもアニメ(や当時のプラモデルなど)より格好良いんですが。良い意味での現代的解釈が入ってるからかもしれません。


 メカトロウィーゴの内部。インテリアも作り込んだメカ。ここにオカッパオールオーバーなにっこりちゃん載せるセンスも好ましい。

 ディフォルメライダーもモコ様ならでは。


 製作者不詳ですが、電動タンブラー。リモコンで動くっぽいです。


 これも製作者不詳ですが、街系密度系ジオラマ。クリブリコンテスト寸法?
 このサイズの魅せ方、適度なバランスです。


 皆が驚いた。jun様のボトルシップ。ガチでボトルシップ。瓶の口から入るパーツだけで構成されているのがわかります。

 パーツ接合にある程度の作業空間が必要なこと。
 ノウハウなどが全く無いこと。
 
 その意味で、ガチなボトルシップよりも難度高いように見受けられるのですが……。新境地の一つでしょう。


 スコウ様のオリジナルキャラクターたち(ゴシック+銀髪の子と、変形ちはや袴+黒髪の子)。
 フレーム部分はモコ氏開発らしいのですが、確実に良い影響が顕れてる一例でしょうか。

 無理なく、普通に「可愛い!」と思えるフルアクションフィギュアがレゴで作れる時代! 萌とレゴの相性は近年急加速してる印象……?

 男性設定らしい? マントの使い方が巧いです。(You霊様)


 You霊様のモザイク。サイズと解像度がまた上がってる。
 

 モザイクと同じキャラらしいです。この子の制作もYou霊様。制作範囲広すぎですよ(笑)
 アホ毛可愛い。


 You霊様の、オリジナルフレームによるドラゴン。 ネックスナイツカラー。


 王道な赤+黒。


 ダークパープル+白は新鮮な印象。
 パールゴールドとトランスライトブルーの相性も良いですよね。


 イグ様の作品たち。
 小さなお店は氏の作品の幅を感じさせます。センス良すぎ……。

 背後のキャラものもイグ様らしい。題材も、造形も。
 「東映ロボットガールズ」の『ガッキー』(マグネロボ ガ・キーン)だそうです。


 リチウム様の建物系。書店とレゴストア。
 ベスパの引張るラーメン屋台もいい感じですね。


 空系。shigezo様他。


 海系。HF様?他?
 珍しく 現代艦船で時代が揃ってますね。ミサイルやレーダーも魅力なのです。


 陸。迷彩にチャレンジされています。


 4幅車系。毎回ですが、すごいボリュームとクオリティです。細かく観る余裕なかったのがひたすら申し訳なく……。あと、最近参加してないのも(苦笑)。


 ゆうすけ様のバイオニクル。色使いが鮮やか。


 ニクル大物。takt様。
 黒いのは、どこか巨神兵的な禍々しさがあります。製作者の狙いと違ってたらすいません……。禍々しいというのは無論褒め言葉ですので。


 こちらもtakt様。
 この白い作品。会場で一番目立っていました。今回のオフ会のランドマーク的存在!

 気高き、美しさ。どこかファイブスター物語を思い出させますね。バイオニクルの素晴らしさを世界に伝えうる作品でしょう。


 マスクコレクション。魅せ方が巧い。幾つかガチでレアなのも……!


 sigezo様のテクニックフィグ搭乗 作業用ロボ。精細って言葉しか。適度なゴツさがリアルティ?


 何故か話題になってた。ラクダ。


 HF様の東京五輪マーク。ペイ様の新作「日本刀(名称忘れました。申し訳ない)」
 他ペイ様の小ネタ。アイスとみたらし団子。盆栽。メガネ。


 お米様のテクニカルな作品群。この流れの中にE233系があるのも自然に見えます?
 リモコン戦車は動くとこ拝見したかったです。NXT?使ったプロッタも。


 作者不詳ですが、渋い配色のシステム系ロボ。
 カーブスロープや、各種多種の関節系の大量供給。レゴ機動兵器の世界は確実に進化しています。


 同じく恩恵受けてるアニメメカ。GATA様のバルキリー各種。
 左手の白いVF-29?は少し懐かしいエクソフォースの要素を上手く取り込んでいます。マクロス辺りがあの企画の源流の一つにあったと思われるので、逆輸入ですね。


 さいとう様のクラシックスペース作品
 ブロック積み上げの翼は近年の空系作品(飛行機)でおなじみですが、クラスペへの導入は斬新です。翼の厚みとクラスペ的雰囲気が意外と愛称が良い!

 垂直尾翼の半円形の開口部が綺麗
 また、全てのメカが合体分割可能というのも正しき玩具的ギミック。クラスペ系作品は「大真面目に、玩具を行う」不思議さがあり、それがまた魅力であると。


 you霊様の萌えレゴ。東方キャラ。
 右のレミリア?が新作ですが、左の霊夢とは「世代が一つ違う」ことが印象深いです。顔がついたことも大きいのですが、体型のバランスが良くなっているのも見逃せません。この流れで霊夢と魔理沙のアップデートも待たれます?


 えーと。4幅車のtamotsu様も萌えレゴ参入参戦。
 先に触れたモコ氏の影響下にある作品ですが、お好きという「結城友奈は勇者である」の勇者部面々のレゴ化です。このサイズの作り込みも魅力あるもの。体型や表情にバリエーションが出せない……というよりは、ミニフィグ的な統一感が寧ろディフォルメ系フィギュアの文脈なのですね。ええと、難しい理屈いうよりは「欲しい!」。


 作者不詳なのが申し訳ないのですが、「キルミーベイベー」。
 萌とはちょっと違いますけど、文脈は近いですよね?

 で、あの世界観が強烈なまでに表現されつくされてると思うのですよ!


 HF様の「春ちゃん」と、艦むすたち。艦これも艤装で魅せられますから、レゴ向けの素材なのかもしれません。改めて魅力を再認識。


 さて……。
 今回は「萌系」のバリエーションが目立った印象でした。近年のパーツ精細化の恩恵を一番受けてるのかもしれません。萌とレゴの相性はお世辞にもよくなかったのに、ここ最近は無理がなくなってきた。無論、ノウハウの蓄積も大きい!
 それ故に作品・作風が増えてきた・進化してるという感。勢いあるジャンルは伸びてきますので今後の加速も楽しみではあります。
 
posted by 関山 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | LEGOイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック