何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2016年05月19日

【ヒント・アイディア】小ネタ:6角窓・楕円窓の再現はポチスロで可能!?

 世の中には全ての側窓が六角形をした車両なんて存在しました。

 その車両(1004または922-2)を含む編成の再現を将来的には狙っています。ええと近い将来ではなく先の話ですが(ぶっとく釘刺し!)


 黄色いポチスロが何故か手許になかったので、白を黄色に脳内置換お願いします。

 ポチスロは万能! (その上、激安)
 六角形の窓の連続、思ってたよりはるかに簡単だったのでした。

 無論、接着や補助テープなど使っていません。完全純正の範囲です。
 ポチスロをぎっちり設計寸法通りに押し込むと、全く動かない。裏返しても振っても大丈夫。
但し、落としたり輸送中衝撃に見舞われたらポチスロ飛散しますけども(苦笑)

 なお、左右が順組で、がっちりしてるのは大事です。


 裏側。パネルを当てているだけ。パネル無しでも大丈夫ですが流石に強度面で現実的ではありません。

 飽くまでパネルですから、6幅の車両でフィグ乗りは可能なの言うまでもありません。


 応用? 丸窓(楕円窓)の類もこの手法で作れます。寧ろこっちのほうが自分向け(笑)。大正末から昭和初期の電車で楕円の戸袋窓もつ車、意外と多かったんですよ。
 上田交通5250と名鉄510が有名で、琴電のは復元されましたがそれ以外にも沢山。欧州のプルマンカーの類。アメリカの客車やインタアーバン。「或る列車」!

 あと、全ての側窓が楕円形なんて車両……南海電鉄や、フランスEtat鉄道(→SNCF)の「Saucisson」……の再現もできる?
 
 とりあえず、夢と妄想は広がりましょう。
 
posted by 関山 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒント・アイディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック