何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2016年04月17日

【作品紹介】りんか様の名鉄デキ400形(CAD)

 名鉄デキ400形(401・402)は1930年製の電気機関車。86年も昔の機関車でありながら現役機! 現在は保線用ですが嘗ては貨物列車も牽いてた由。また、名鉄では唯一のデッキ付き箱型電機でもあります。

 1993年に更新が行われ若干近代化されたものの、全体の雰囲気は原形を残す。
 黒い原型機も、青の更新機もそれぞれに魅力を放つ。どっちが良いか決められない!

 良き後継車、EL120形(こちらはデッキ無しで箱型♪)の導入で今後は分かりませんが、末永い活躍期待したいものです。


 りんか様の試案では8幅。そして更新後の姿。
 青と黄色の鮮やかな姿はレゴ向けでもありましょう。

 機器室窓のHゴムを黒い窓枠で、運転室側窓のアルミサッシを白窓枠で表現するのは8幅ラージスケールならでは。

 前面は特徴である大きな砂箱、庇が良い効果です。角テールも良い意味でのミスマッチ。前面の後退角は省略されていますが、それほど気になりません。

 ただ、青ならヒンジで後退角付けるのもそれほど難しくなさそうな気もします。
 制作後の改良でも良いかもしれませんが。

 あと、デッキにステップ……無論黄色の!……があれば華やかさも増しましょう。


 グロベンがたくさん並んだ賑やかな屋根上も楽しい。

 cadですが、パーツ的に実制作面での問題はなさそうです。製作、楽しみにしております。
 
 りんか様のブログ記事こちら。
posted by 関山 at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内の作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック