何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2015年11月24日

【イベント】BKC2015 鉄研展示レポ4 日本形…JRと新幹線「フル編成が引き立つ舞台!」

 前回記事こちら
BKC2015 鉄研展示レポ1 欧州系(上)「メルクリンの型録の如く」
http://legotrain.seesaa.net/article/429799477.html
BKC2015 鉄研展示レポ2 欧州系(下)「……世界の特急を集めよう!」
http://legotrain.seesaa.net/article/429886195.html
BKC2015 鉄研展示レポ3 日本形…国鉄系「関水金属の型録の如く」?
http://legotrain.seesaa.net/article/430151771.html



◆◇◆◇◆◇◆◇◆



 Mugen様のオーシャンアローの続きから。


 紀勢本線集合。現役篇。後でもっとまともな集合写真も撮っておりますけど。
 汎用特急車もそんなに悪くないのかな。

 関係ないのですが、かすんでる背景がえらく豪華。


 紀勢本線特急の過去。自分にとっては「くろしお」はなおもキハ81のイメージが強いのです。1972年から1978年までのことで、381系に置き換えられているのですが。




 歴史は繰り返す……? キハ81も283系電車も「くろしお」は片方が流線型、片方が貫通型という編成だった由。いや、381系もそんな編成でしたけども。

 自分的にはMugen様の傑作と並べることできて満足。


 後でまとめて記事にしますが、「えいでんまつり」出張版も忘れがたき。
 本線横を往復運転の叡電デオ731。ちょうど本線の貨物列車と並走する。ダイナミック!

 この種の小型電車系題材と、本線系題材は意外と両立難しいのですが、こういうシーンが撮れると「頑張ってみよう」と思わされるのです。




 あおつき様の227系電車! 3両編成でのお披露目は初めて。後で別記事に。
 JRW新型電車でもmazta-k氏とはまた文脈の違う表現です。より繊細な感じがします。

 転落防止ガードは実物もそうですけど、むしろ好ましいアクセサリ。




 同じくあおつき様の「Smart BEST」。近畿車輛所有のハイブリット電車。2014年には紀勢本線で臨時列車にも活用されましたが……283系とかとの並び撮っておくの忘れた後悔! これも精細でセンス良い作品。別記事ご容赦を。
 
 なお、まちゃ様薬師山様らが持ち込まれた町並みも豪華!


 橋の上の「ディスプレイ」は151系と221系。よく考えたら時代が合わないですね(笑)。まぁ昔でもJR時代でも両対応ということで。

 高架線、実用面では独立別線方式でまた考えたいものですが……如何なものでしょう? あと勾配をループ線にして距離稼ぐか……。いやループというのは北陸特急見てて、あ、疋田でガチでループ走ってるなぁ……と思ったからですが(笑)。最近のPF大馬力動力車ならループ的カーブは耐えられるかも……?
(レール2本で1プレートくらいの劇緩勾配率もあり?)


 北陸筋の特急シリーズも催しの定番化。いつの間にか長大編成を披露できるように。
 mazta-k様の683系4000番代は前面を小改修。クビレの表現が入りよりスマートに、シャープに。前が非更新、後ろに更新車。

 221系が似合います。


 こちらはryokuchakuma様の681系でこちらもフルに近い?長大編成。
 元北越急行車と「しらさぎ」の混結。短時期でしたが、華やかでカオスな組み合わせでした。両端流線型へのコダワリはryokuchakuma様のならではの「味」。あれはみなさん苦労した題材でしたから、氏が解決した時は拍手喝采……だったのです。

 221系とは米原で顔合わせてましたね。北越急行車はJR東の近郊形とも顔合わせしてたのですから、実に運用範囲の広い車でも有りました。


 「しらさぎ」側から。
 北陸新幹線開業で全盛期は離れた681系・683系ですが、今後も転用・更新などで更にバリエーションを増やす(=末期状態)が期待できるところです。それもそれで趣味的には楽しみたいですね。


 先の227系との並走。227系は521系の直流専用版と思うと案外違和感がない取り合わせです。


 残念ながら走行シーンを拝見できなかった、くろてつの会代表様の神岡鉄道の気動車。大レイアウトは8幅との相性も良かったと思うのですが……。タイミング合わなかったのが惜しい。


 たまには「引き」も。レイアウトの広大さ、改めて伝えたいのです。
 家に飾っておくと(ましてや走らせようとすると)物凄く邪魔な?フル編成が、ここでは自然にのびのび走らせることが出来る。
 一つの頂点だったなぁ……と感慨深く。


 もう1カット。特急の9連が流れるように……。
 全体像をもう一度脳内再現してみると……狂気です。良い意味での。なぜ、アレが実現できてしまったのだろう。無論、主催サイドの綿密な計画と、皆様の尽力の末なのですが。これを覗かせてもらった遊ばせてもらったことの重みは忘れません。
(いや、これ以上を実現したら忘れてもいいんですよ?)


 ギャラリーの多さも伺える。鉄研展示自体Nゲージのレイアウトが本格的で、またHOゲージもあり相当に華やかなのです。

 北陸特急をバックにすると、京町家やら鞍馬駅が北陸の温泉街に思えてくるのがこれまた楽しい。叡電もまた北陸の小私鉄みたいな感じに見えてくる。


 紀勢本線が手前だと、背後は紀州の小私鉄にも見えてくるのですね。
 野上電鉄とか紀州鉄道とか有田鉄道とか貴志川線とか……。本線+小私鉄という組み合わせの魅力も再認識なのです。


 いよいよ新幹線タイム。
 先ずはryokuchakuma様のE7/w7系から。改良重ねて完成度を上げてきた地元作品。


 こちらはMugen様のE7/w7系。緩いカーブの大レイアウトと新幹線の相性ばっちり。


 S字を華麗に抜けてゆく。この曲率だとカーブは走行性能の足かせになりません。視覚的な見せ場でしか、ない。
 一時期「いらない子」扱いだったフレキシブルレールにこんな活用法あること見出してくれたK.matusbara様に改めて感謝なのです。


 永遠のゼロ……。薬師山様が一つの結論を出してくださりましたね。
 ずいぶん前からの作品のようで、初お披露目は確か2014年の立命学祭です。この世界での1年の経過が早すぎですし、その間に生み出された作品もあまりに多い。

 思えば、この華やかな時代を象徴するかのような作品なのかも知れません。


 Mugen様の500系。現実の方での「初号機」が話題になってたので「何時か、アレ出来ないの?」という凶悪な会話が(笑)。冗談は兎も角500系もまた語り継がれる名車で有りましょうし、Mugen様の作品も極みとして記憶されるところでしょうね。
(無論、どなたか追い越せるならいうことはありません。でもどうせやるなら初号機(笑))

 mugen様というとN700系も持ってきてくださってたのに走行シーン撮れなかった。無念。


 そして、おなじみ撮影タイムに。「鉄道高速化の歴史」を意識してみた由。橋の上には「新幹線以前」を。


 こんな並び、「鉄道博物館」か「リニア鉄道館」か「京都鉄道博物館」のどこかでやらせては貰えないかしら(笑)。割と皆さんの共通願望……ですよね?


 と言いつつも。この規模の長期展示となると我々の未経験の領域になります。
 国際鉄道模型コンベンション(JAM)のような「展示3日」の様な形状が実はベストなのかもしれません。

 そうでなければ、「Lゲージ展示運転」を会社組織化でもして常駐スタッフを複数体制で……という規模で考える必要も出てきます(個人事業の「カンザンブリック」の規模では正直、無理な話です)。
 展示は「世界遺産展」の如く、全国+東アジア巡回みたいな感じか。そうなると展示にはスポンサーとか継続性が必要。ハードルも高くなる。

 ……並べるものが華やかだと、「夢」もまた華やかになっちゃうのですね(笑)。

<続 次回私鉄篇!>
posted by 関山 at 23:58| Comment(1) | TrackBack(0) | LEGOイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この所イベントも多く、とても盛り上がって楽しいですね。
皆さんの作品もほんと良くできていて、いつも感心させられます。
さて、話題が変わって申し訳ございませんが、このサイトに出会い、影響を受け、レゴトレインも多く買った私ですが、関山さんのLEGO情報の発信も楽しみにし、価格情報は結構頼りにしてきました。
でも、残念ながらこの所お忙しいようで、買い時のタイミングを見る参考にさせて頂いていた価格情報の発信が減り、さみしく思っておりました。
今日、久しぶりにamazonの価格をチェックしてみると、この所高止まりしていた価格が、少し下がっているような気がしたのですが、ここ最近の価格動向ってどうだったのでしょうか?
すみません、アドバイス頂けると助かります。
Posted by LEGO好きのかっぱさん at 2015年11月25日 16:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。