何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2015年09月13日

【作品紹介】エース君の小田急ロマンスカー 素直が美しい!


 小田急ロマンスカー10000形HiSEと7000形LSE。既にsauseiji様と、気分屋様の作品もある由です。

 しかし、エース君の作風・解釈は大きく違う。
 HiSEとLSEの印象は直線的ゆえ、キャノピーは直線的に攻めてきました。これが不思議なほどに違和感皆無。
 あの世代のロマンスカーの造形は丸みとも直線基調とも取れるものですが、後者を意識してもまとまるのですね。
 なお、作者コメントでは7000形LSEとされていますが、自分が受けた印象としては10000形HiSE。或いは両者の良いとこどり? に思えましたので、断言を避けています。
(側面の印象は7000形ですが)

 鼻先の形状が綺麗で、巧く流線型に繋がっている。現状オレンジのトレインプレートを使っている箇所も、将来は1x8タイルの横張りにリニューアルしたら大化けしそうに思えます。


 現在、4両編成が落成した模様。無論、連接車。
 パーツの持ち味活かした「素直な形状」の魅力ですね。
 やはり、前頭部が綺麗。


 ポチスロの屋根肩。そしてタイルの屋根が特急車両らしい優美さに繋がっています。丁寧な作品でもあるでしょう。
 


 
posted by 関山 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内の作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック