何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2015年09月13日

【作品紹介】ルビー様の伊予鉄道50形。バランス良い路面電車。

 ルビー様というとラージスケール作品のイメージが強いため「6幅も手掛けるとこの品質!」という驚きです。


 ルビー様の得意とされる、ジオラマしたての作品。
 製作動機が「安全地帯」の標識の再現ができたから……と言うのはホントかウソか? ジオラマの出来が秀逸です。車とか並べてみたくなりますね。それもリアルな1980年代以降の国産車(或いは国産車並みに見かける独逸車)でリアルティ重視か。


 電車をアップで。制作されたのは伊予鉄道の50形。古い路面電車ですが、1980年代末に今の冷房付の姿になった由。無論現役。
 横組の前面窓の比率が凄く、それらしい。センターは大きめ2x2パネル。その左右は横組ですが、よく見るとピラーにブラケットの薄い部分を使っている。このおかげでピラーが細くリアルに見え、また左右窓が微妙に車体幅より狭く見える。お陰で流動感につながってる……!

 50形の顔は微妙に丸みのついた形状なので、真四角な印象を与えてはならない!のですが、この全面窓まわりの配慮で丸み表現になってる由。

 窓下もよく見ると、左右が0.5プレート厚づつ窄んでいます。
 その関連で、前面窓中央も上下逆転という凝った構成に。



 側面中心に。バランスよく。ボギーの路面電車はどうしても実物より腰高に見えてしまうのですが、この作品はそれが抑えられてる感があります。
 理由の分析はできませんが……不思議。窓サイズか、腰板の長さか? はたまた幕板?


 全体の情景。伊予鉄らしさにあふれる。
 坊っちゃん列車や豆腐みたいな新型車、はたまた鉄道線との平面交差。道後温泉駅……など魅力的な情景がいっぱいの伊予鉄道。新たな可能性が拓けるのかもしれません。
 

posted by 関山 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内の作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック