何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2015年08月06日

【鉄道車両日本形】試作中……。似てこない。答が出ない!

 珍しく? 煮詰まってます。
 先の叡山電車デナ1形は妙にすんなり?理想の形に仕上がってのですが。
 問題はその次で。

 なお、今回のお題の実物画像はこちらから。言うまでもなくポール時代。1960年代くらいの設定で。

 コメントは敢えて控えめに。どっちが雰囲気出ているか?

<A案>



 A案は側窓形状が整っているのが特長。その代わり窓数の省略が多く(実物ではドア間6窓→3窓)、なにより窓とドアの間の柱が些かぶっとく、悪い意味で重量感が出ちゃってる。プロトタイプがもっと重量感あるタイプならこれでも良いのですが、プロトタイプは昭和初期の電車にしては優雅にして明快な印象なのです。

<B案>



 B案は側窓形状が揃わない問題有り。窓数の省略を抑えています(6窓→4窓)。おかげで密度感も出せる。
 窓柱でぶっとい箇所はないので印象はむしろ軽快。窓面積も増えてるぶん明快な感じに。
 でも、側窓サイズが揃ってないのが致命傷。優雅さが損なれてる感じ。



 敢えて真横で比較してみる。

 案外、前面も含めて横組は止め、すべて2x2窓に揃えたほうが良いというのが結論か(苦笑)。なんでも横組にすりゃいいってもんじゃない?
 ただ、2x2窓のタンにそれほどストックあるわけじゃないので、今週末には間に合いません(笑)。

 さて。どうしたものか。
 もう一晩寝かせて、タイムリミットギリギリまでに結論を……。
 
posted by 関山 at 03:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄道作品(日本形) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
A案に一票。
模型として美しいです。第一印象でピンときました。

B案はゴチャっとした印象…

この車輌の特徴は、二重まぶたのような表情だと思うので、
他の要素で雰囲気を出そうというのはかなり難しいそうですね。

窓上辺と屋根のカーブが描くハーモニー的な(恥ずかしっw)
レゴではちょっと無理っぽい要素がね…
Posted by G@ひたひた at 2015年08月06日 21:26
◆g@ひたひた様
 コメント有難うございます。
 結局決められず、当日は両面形状違いで持ち込んでしまった由です。

 結論としては……どっちもダメ。かな(笑)。
 AもBも「他の電車に見えてしまう」地点で凄く辛い。
 再修正を考えてみます。
Posted by sekiyama at 2015年08月12日 15:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。