何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2015年01月30日

【レゴ製品】マイクロフィグに版権プリント? マイクロスケールのでっかい製品 76042

 最初は「また版権系の10000代か。そんなのよりトレイン出せよトレイン!」

 と思い、ノーチェックでしたこの品は。



 画像及び情報はeurobricksより。
(リンク先に公式情報・公式動画・更に大量の画像あり)

 しかし、後から出てくる情報を知ると、かなり画期的な品と判明。


 ちょっと変なミニフィグ。


 そんなミニフィグ?たちが飛行甲板で作業中。でも、妙にパーツがでかい。何じゃこりゃ。

 プリントされているのは、一部のminifiguresに含まれていたミニフィグ用の「トロフィー」。
 つまり、マイクロサイズのミニフィグ!


 やはりスケール感がつかめない。でも何か凄い事やってることは判明する画像。

 極めて小さなスケールのモデルに向いているようですが、しかし製品は2996ピースでUS価格350ドルという「超絶大物」。小さいのか大きいのかわからない!
 でも、このスケールが画期的であることは事実でしょう。

 大規模プラント、超大型コンテナ船、街……今まで難しかった題材がレゴで自然にできるようになる、ということですから。


 これもまたスケール感掴みがたし。Sf的な、或いは今様の発令室の再現であるのは分かりますが。
 モニターに使われてるのは1x1タイル。これがクリップで固定されている(別名根性ドメ)。


 それから。
 冷静に考えてみるとアングルドデッキを持つ空母をレゴ社が製品化って言うのは或る意味物凄い冒険ですよね。少し前に話題になった夏新製品クリエイターのステルス機(F35……に見えるらしい)位の冒険でしょうか(笑)。

 このスケールがこの製品・テーマのみにだけにとどまるのか。
 或いは、これを皮切りに今後は各ジャンルに広まっていくのか……?

 いろいろな意味でチャレンジング。気になる製品です。
 
posted by 関山 at 23:57| Comment(4) | TrackBack(0) | レゴ製品(除トレイン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トロフィーに使ってたのをヒーローに塗り替えたってことですね。
おもしろいけど、使いどころが難しい・・・
Posted by かう゛ぇ at 2015年01月31日 09:12
確かに、デカイのか小さいのか分かり辛いですねー
マイクロフィグ見たときに思ったのは
あ、ボードゲームの奴?ナノイド?でしたが
ミニフィグのトロフィーだったとは。
また、レゴのパーツの奥深さを知った気がします。
あと、根性付けって(笑)
ミニフィグにパーツ持たせるのと変わらないと思うのですが…
違うんだろうなぁ
日本発売して欲しい。実物を見たいです。
Posted by ビルドタイガー at 2015年01月31日 09:18
Lego IDEAS で10,000票を獲得して審査結果待ちのプロジェクトを、先に製品として出してくるところがすごいと思いましたよ。
いろいろな意味で。

Avengers Helicarrier
https://ideas.lego.com/projects/63951
Posted by ひだか at 2015年01月31日 11:32
フィグにトロフィーパーツを使っても、総パーツ数は3000近くに達するのですね・・・

日本発売は厳しいですよねぇ
発売しても4万こえるでしょう。
探偵事務所が定価販売ですし
Posted by 正乗 at 2015年01月31日 12:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック