何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2015年01月28日

【レゴ製品:トレイン】「60097 Town Square」。路面電車は超絶モダン。

<改定、追記しました>

 情報源はこちらから。 bricksetのニュルンベルクトイフェアの記事から(他製品の情報もあり)。


 「60097 Town Square」のオレンジの路面電車。

 「超絶モダンスタイル!」 個人的には肯定です。
 2両編成とか報じられていましたが、実質3車体連接です。中間車体が極端に短く日本には無いタイプですが。
 側面はこの種の電車では多い、微妙に膨らんだ形状の誇張表現という感じ。

 「未来志向」なのですが、子供っぽいデザインではなく、寧ろ(ロマンティストな)大人が空想的に描いてしまうようなデザイン。或いは欧州の何処かの街にはこんなの走ってたかな? と思えるレベル。

 ドア開閉は考慮されてないようですが、中間車体が上下方向に開閉……の可能性はあります。
 キャノピー部品は上部にヒンジを持ってきています。

 車体裾の1x8タイルですが、補給ハッチのステッカー故に電車が現実的に見えていると。

 フロントはSPEEDChampion用の新キャノピーが早くも転用。縦方向に使えば路面電車の前面になるなぁと思ってた部品ですが、いきなり公式で出てきた由です。上部の丸い(半円)プレートもあまりみない部品。その下の3x3片隅丸プレートの差分表現が面白い。

 足回りは走行を考慮しない小径車輪。丸い車体の裾と台枠部分の1x8タイルの隙間に車輪が見えます。多分ですが前後車体が2軸で中間短車体はフローティングか。

 動力化は「各自工夫のこと」でしょう。頑張る価値はありそうに思えます。


 製品の全体。大味な重機とか余計なものが入っておらず、このセットでもそんなに困らないかなぁ……という印象です。

 建物はカーディーラーとレゴストア。
 前者は1960年代のミニカー併用時代の製品やら、2000年代後半にタイニーターボではあった題材ですが(後者はディーラーではなくチューンショップか)、ミニフィグスケールでは実は初めてです。
 車ビルダーには嬉しい建物でしょう。やや狭苦しいですが(苦笑)、City車より小柄に作る4幅車ビルダーには問題ないと思われます(笑)。

 レゴストアはおしゃれな感じです。画像見る限りCity的ハリボテ感は薄く、これも期待して良いと思うのですが。他に停留所とコーヒーキオスク。アイスクリームカート。

 車はカーディーラー付属のトランスポーターと、乗用車が3台。
 レゴストアの配送バン。
 ピザ配達のバイク(定番になりつつある赤ベスパ)

 ヘリはいらない子?

 問題は価格。ちょっと推し量れません。
 飽く迄City故に、「非常識に高価」にはならずに済むとは思いたいのですが。

 なお、トレードショウ(問屋対象)への出品物故、流通ルートが制限される心配は無さそうです。


 別アングル。この画像はThe brick Fanより

◆◇◆◇◆◇◆


 「先代?」#8404(2010年)。Toysurusの企画から出てきた品のため、当然あちらのザラス限定。日本のトイザらスには入ってきたか来なかったか……?


 正直なところ、今回は路面電車のデザインは#8404の焼き直しを予想していたので、#60097の超絶モダンさにはやはり驚かされる。今見ると#8404の電車はちょっとダサいですよね?
 

 

posted by 関山 at 08:10| Comment(1) | TrackBack(0) | レゴ製品:トレイン関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
8404、ザラスで買いましたよ。たしか13000〜14000円位だったような。
Posted by せたか at 2015年01月28日 22:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック