何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2015年01月26日

【レゴ製品】2016年はキャッスル(Fantasy Era)復活か?



 TheBrickfanより。「LEGO Castle Fantasy Era Sets Coming Back in 2016?」

 情報源は或る「レゴストアのマネージャーの話」でEurobricksのフォーラム投稿とのこと。つまりはそのレベルの低い信憑性の話です。でも興味深い。

 「ドワーフやトロウルが出てくる」らしいので、2007−2009年に展開された「Fantasy Era」の雰囲気になるんじゃないかと云われてるそうな……。
 つい最近のシリーズのイメージでしたが、もう8年前なんですね「Fantasy Era」。
 その前のナイトキングダムのダメさから抜けだした、お城シリーズの復活の象徴でした。巧く「kingdoms」(これも好シリーズ。2010-2011)への継承が行われたのもつい昨日のように思えるのです。

 さて。
 時期的に2016年はレゴ社自体が「定番たる」お城シリーズを新規に手がけてもおかしくはありません。
 現行キャッスル(2013年発売)は同時並行の「LOTR(Hobbit)」との区別化でやや子供っぽい雰囲気になってしまい、いまいち盛り上がらず。また2014年の新製品はありませんでしたから。

 2015年はパイレーツがお城シリーズの代走する感じですが、この噂が本当として、2016年は巧く並走出来るのでしょうか。
 ともあれ、「お城」はレゴの伝統的テーマではありますので、頑張って欲しいものです。できりゃkingdoms末期のように農村とかもセットになると神ですが(笑)。
 
posted by 関山 at 22:15| Comment(1) | TrackBack(0) | レゴ製品(除トレイン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。


ロードオブザリングとホビットもいよいよ末期で入手困難になってきている中、お城シリーズの復活の可能性は嬉しいニュースです。

ROTRのようなリアルさが好きな僕にとって2013年のキャッスルはどうも好きになれないんですよね。 
次のお城シリーズが関山さんのおっしゃる通り農村などが発売されたら最高ですね!(笑)
Posted by yuuki at 2015年02月04日 16:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック