何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2015年01月07日

【鉄道作品日本形】スハ44?試作中。シルヘッダーの解答?

 旧型客車の問題点、シルヘッダに関しては茶色系なら濃淡での表現も可能ですが、薄緑ではどうにもならない。でも灰緑を灰色系に解釈すれば……?


 灰色の濃淡と看做す。意外となんとかなった! と思うのですが、如何に。

 無論、狙うのはあの編成。
 「EF58+スハニ35+マシ35+スロ54+マイテ39」
 1/2/3等車各1両+食堂車。いや客車はもう少し欲しいですが、緑灰は供給が細く理不尽に相場が高い。

 手持ち総捻出(過去のハリポタ系で地味にストック有)+出せる限りの予算だとこれくらいが妄想の限界。スハ44とマイ38も狙いたいのですが将来課題。
 同じ色の昔の南海電車(11001形)も惹かれる存在で資材の奪い合いか。

 EF58は色々妥協すればなんとかなる?

 なお、オシ17ではなくてマシ35なのや、ナロ10ではなくてスロ54なのはシルヘッダに濃灰使う分、緑灰のプレートやタイルを節約できるから。ノーシル・ノーヘッダーは緑灰の比率増える分、割高(苦笑)。

 お願いなんで、緑灰の塊のようなセット出してくれ、と思うのでした。
 
posted by 関山 at 23:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 鉄道作品(日本形) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
緑灰スハ44、雨樋・シルヘッダーありだとやはり精密感がすごくありますね。
私も緑灰の編成を計画中なのですが、乏しい資材の都合上シルヘッダーなしですので「スハ44タイプ」を名乗ろうかと(笑)
もちろん牽引機は、EB58かED58ですよ(^^;)
Posted by 薬師山 at 2015年01月09日 20:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック