何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2014年12月27日

【レゴ製品】アジア限定? 干支のレゴ「#40148 YEAR OF THE SHEEP」

 昨日12月26日よりトイザらス(多分、日本国内限定)でキャンペーンされている品です(告知が大幅に遅れて申し訳ございません……欲しい方は事前に店舗問い合わせを!)。

 干支にちなんだミニセット。

 え、「干支」? レゴ社のシーズナルとは思えぬパターン。

 現物パッケージはこんな感じ。品番は40148です。
(ビルドタイガー様。画像使わせていただきました)
 
 「ポチ袋」迄入ってるのは興味深い。お年玉って習慣をわかってる?

 さて「LEGO 40148」をgoogleで検索してみても、また主要サイト(brickset/the brick fan)などを覗いてもまだ#10148が殆ど認知されていないようです(この記事書いてる12/27 13時現在)。

 googleの結果。テキストも似たような感じ。
 情報にしても「現物」にしても日本最速なんて「なぜか毎年最高な出来の某赤ワイン」くらいじゃないでしょうか? レゴにしちゃ極めて異例。
(但し、「日本限定」はこれが初めてではありませんが。初期のCUUSOOやらASIMO、コカ・コーラキャンペーン等……意外とありますよね)

 さて。
 干支とレゴというと、2013年の「10250 Year of the Snake」も思い出されましょう。

http://www.bricklink.com/catalogItem.asp?S=10250-1
 中国限定で市販されたという品です。#6914にアドオンのパーツとインストを加えたもの。
 おもむろに簡体中文の踊るパッケージは投入された市場を物語っています。香港や台湾ではなくて「大陸」。

 2014年はこの種のパッケージは企画されませんでしたが、2015年は専用パッケージとパワーアップして戻ってきた由。#40148の配布範囲、まさか日本限定ということはありますまい……。

 レゴ社の方針として「アジア市場の重視」は既に言われていることですので、今後はこの種の企画・パッケージが増えてくるか? 誠に興味深い。
 また、十二支だけでなく、東アジア圏で共有されている文化は少なくない。
 シーズナルが身近になることは期待して良いのかもしれません。
 
posted by 関山 at 13:38| Comment(2) | TrackBack(0) | レゴ製品(除トレイン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あまり綺麗な画像ではないですが
お役に立ててなによりです(笑)
羊は今回が始めてでるアイテムなんですか?
毎年でてるのかなー?とか思いながらゲットしました。
ぽち袋仕様は、海外もそういう習慣があるんですかねー
Posted by ビルドタイガー at 2014年12月27日 17:10
ビックカメラでの配布も始まったみたいです
Posted by 正乗 at 2014年12月29日 23:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック