何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2014年11月15日

【レゴ製品】ミクセル新作はレアクリアの大盤振る舞い?/スピードチャンピオンの箱画像

 あんまり興味はないけど、部品取りには美味しいと言われるミクセルシリーズ。
 第4弾の情報が出ています。取り敢えず「the brick fan」より。

 テーマカラーはライムと赤と紫。
 あとの2者はびびっと来なかったので、興味ある方はリンク先を見てください(酷)。

 で、気になったのはライムの3種。
 Rokit (41527)

 Niksput (41528)

 Nurp-Naut (41529)

 #41527と#41529に見られる4x4のドーム状パーツ。一瞬新パーツ?かと思いましたが、実は2009年に登場してて既にトランスクリアも存在してます。
http://www.bricklink.com/catalogItem.asp?P=86500
 まぁSWのセットに一度入ったきりで、今は半レア化してる部品ですが(高い)。

 こんな感じで入手しやすくなるのは朗報かもしれません。まぁミクセルは供給期間が異様に短いので、入手は発売後すぐを心がけるべきですが。
 あと、現状入手しにくい感の否めないライム色の1x2カーブスロープの入手性が良くなるのも大きいかも。

 他テーマカラーも含めて「目」の選択肢が増えてるのも、カワイイ系ビルドする方には朗報か。機関車に顔つけるのにも有利……かもしれませんが、ちょっとソドー島の連中とは目つきが違いますよね。
 
 ミクセル4弾は来年2月発売とのこと。ただ日本での発売は不明です。

◆◇◆◇◆◇◆


 2015年の新テーマの一つ「スピードチャンピオン」の箱画像も公開されています。
 特に新規性はありませんが、どこが新部品とか眺め回すのも一興かも。

 Thebrickfan「LEGO Speed Champions 2015 Official Box Images」

 一例として#75910ポルシェ918。
 未だ解像度は荒いのですが、フロントに2x6の新形ラウンドプレートが含まれてることとか(鉄道系に使えそう)、4幅車クラスタにも大きな影響を与えそうな新型キャノピーの加減がわかりましょう。
 
posted by 関山 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | レゴ製品(除トレイン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
41529で、ガチャピンつくれますよ〜
Posted by 薬師山 at 2014年11月18日 22:08
◆薬師山様
 その発想はなかった! でも可能に見えますね(笑)。
 あの種のキャラ物作成の難易度はミクセルのお陰でがたっと下がった……かもしれません。
Posted by sekiyama at 2014年11月28日 00:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック