何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2014年10月12日

【実物鉄道】富山に来ています(帰りはあんまり考えてない…)

 出先更新です。

 日曜日の2時まで富山向け新作制作(次に速報記事)。
 2−3時支度
 3時に出て、5km先の最寄りJR駅まで歩く…。
 4時台の始発電車に乗って、あとは横浜→八王子→松本→長野→直江津→富山と移動。
 15時過ぎに富山着。11時間乗ってたのにあんまり乗り続けた気がしないよ。
 日曜の普通電車は割と空いてて快適だったのも大きいかも?

 ちなみに天気は良かった。
 台風の接近、なにそれ……?



 高尾にて朝6時。中央東線は余命秒読み状態の115系。旅を楽しめる電車もあとわずか?


 篠ノ井線のE127系は同区間が211系ロング化されてしまったあとはむしろオアシス。最後尾の「展望コンパートメント」もあります。車掌台が開放されてるだけですが、東北の701系と違ってあまり利用者いない様子。窓開けて風浴びる。


 信越本線の115系。ここも来年3月にはJRを離れてしまいます。縁遠い区間になってしまいそう。



 海。日本海。北陸本線もまたラスト乗車になるのか…。すれ違う列車も475系急行色に、485系「北越」(最後の485系特急の1つか…)、そして「はくたか」の混色編成と…。


 筒石。ここはそうそう変わらないと思いますが…。



 16時前、富山の鉄道展会場にてryokuchakuma様と初顔合わせです。
 そして、予定していたtaizoon氏、Mugen氏とも会えました。

 遊んで話して、楽しい数時間。
 明日月曜日も鉄道展におじゃまさせていただく予定です。
 (開場より閉会までを予定)

 
 さて。台風迫ってますがあんまり帰りは考えたくない。
 帰りの14日には落ち着いてるだろ。どこか回ればその日のうちに帰り着くだろういう根拠の無い楽観論ですがさて。

 ……自然に克服されちゃダメですよ。人間たるもの(アホ)。
posted by 関山 at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 実物鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
横浜〜富山10時間超えの旅ってのも、時間を十分に使える場合限定の贅沢な旅。
景色をじっくり楽しんで、他の乗客から伝わって来る文化圏が変わって行くのを確りと感じながらの各停・快速利用の旅、羨ましいです。
新幹線開業後の並行在来線経営分離と云う問題も考えさせられました。
路線は残っても、18きっぷの旅の幅が狭くなってしまうのか?特例でどうにかなるのか。
新幹線開業の富山駅前の盛り上がりは、地元の期待感を感じる一方で、ストロー効果始め色々問題が出てくるのは、仕方無いのでしょうね。
新幹線の旅も、のんびり在来線の旅も選べる世の中で有って欲しいのが、正直な願望です。
サンダーバードの車内販売が廃止されてましたが、これも新幹線開業絡みの影響なのでしょうか???
Posted by taizoon at 2014年10月14日 00:56
◆taizoon様
 まぁ、時間をかける旅が一番贅沢だ……というのは昔から言われる話ではありますよね。
 最近は新幹線だと速すぎてありがたみがないと感じる始末です。
 

> 新幹線開業後の並行在来線経営分離と云う問題も考えさせられました。
>路線は残っても、18きっぷの旅の幅が狭くなってしまうのか?特例でどうにかなるのか。
 あの辺、JRの在来線がネットワーク的にとんでもない空白地域できちゃうんですよね。碓氷峠という特殊区間とか、九州や東北のローカルと同じ手法で分離しちゃったのって大愚行でしょう……。鉄道利用の衰退に繋がりかねないような。

 富山は東京直結と、大阪への直通廃止?で、経済圏的に関西より東京志向に変わってくるのか……。これも気になることではあります。北陸と関西の結びつきは強いイメージがこれまではありましたけども。

>新幹線の旅も、のんびり在来線の旅も選べる世の中で有って欲しい
 同感です。新幹線がこそが新規別会社の台湾が羨ましい。

Posted by sekiyama at 2014年10月23日 04:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。