何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2014年06月08日

【製品購入レビュウ】#70816 クラスペといったら、クラスペ?

 思わぬ形で実現してしまった、クラシックスペースの宇宙船の「今様(※)」。

 ※:車で言うならFFのビートルとか、BMWなミニとか、500ccじゃない500みたいなもの


 これもまた期待通りの逸品でした。
 無論、お気に入りです。欠点は海外レビュウで明らかになってた「脚がない」事くらい。
(そんなの、手持ちの部品など補完すりゃ済むこと。以下写真のは「補完済」。なお、他は弄っていません)

 ただ、気になる点もあるので先に記しておきます。
 良い所:組み立て易い。かつ強度がある。
 いまいち……?:往年の大型宇宙船(#928等)に比べてパーツ構成が大味?

(画像はbricklinkより)

 ちなみに#70816は 904ピース。
 #928(1979)は僅かに322ピースです。

 しかし、この大きさの宇宙船のモデルを1979年的なパーツ構成にしようとしたら、価格も組み立て難度も10000代になってしまうでしょう。そこまでいかずとも「クリエイター・スペースシップ」になってしまうか。製品のコンセプト的にそれはなにかが違う気がします。

 あと、#928ですが……。近所の子のを一緒に組んだのって小学校1年生の時の話ですからね(笑)。今組む機会あったら、「あれ、こんなにボリューム無かったっけ?」ってことになりそうです。


 組み立て易い。というのは最近クリエイター家系のような「パーツが組み立て手順ごとに小分けされてない、昔ながらの?スパルタンなブツ」ばっかり組んでたので改めて気が付かされたのですが……いや、ほんとに楽。そして楽しい。
 1-7の手順ごとに別れてるので、パーツを広げる平箱がたったの一つで済む。先ほど組んだばかりの#31026だと平箱3つは用意しとかないと落ち着いて組めませんでしたからねぇ。
 大きめのパーツをペグで繋いでいく、今風の組み方もまた楽しいものです。


 デザインも不満ありません。
 ただ……クラシックスペースとしてみると若干装飾というか装備過多かもしれません。昔の宇宙船には武装のたぐいはなかったのですが、こちらは武器の満艦飾ですから(笑)。
 でも、あの時代のガキンチョ的に装備を充実させた理想形はこんなのだったのかも知れません。
 それから、長い宇宙シリーズの歴史の中で武装過多になってデザインの品格が落ちてった歴史を鑑みると、よくぞここまで先祖に近づけたものとも。

 それ以前に、ギミックフルなのって素直に楽しいのです。
 そもそも、「レゴムービー」の製品としてみると、この宇宙船は映画の中では「戦闘機」として機能していたのですし。



 最大のギミック。翼の伸縮。
 ただ伸縮するだけでなく、メインのミサイル(発射ギミックあり)の格納も兼ねているのでした。それに伴ってカバーの角度も変わる。想像以上に楽しいです。




 ヘタクソgifアニメ2連発。


 謎動力装置。こうした設定は昔の宇宙船にはありませんでしたから、凄く嬉しい。
 クラスペの宇宙船はリアルとは程遠いし、またスペオペ的にも相当レトロな部類ですけどこんな部分の説得力に納得させられる。

 収容力の大きな火器管制、或いは機関士室。2名分のシート有りますが、試しにミニフィグ座らせたら4人分にも出来る。操縦室3名ですから、合計定員7名。「戦闘機」と言うよりは「重爆撃機」的なスペックですねこれは。倒せ「おしごと帝国」中枢!

 謎レーダーはいろいろ角度つけることも可能。
 その下にはドロイドを二体収容可。

 エンジン周り。
 スロープ多用による構成は1990年代的な雰囲気。
 エンジンノズルにはホイール転用していますが、こういうところは良い意味でレゴらしくて好きです。

 底面は「船」っぽい。宇宙船もまた船の仲間?
 スペースプレーンとしては有り得ない角ばってる部分ですが、それほど気になりません。


 ところで。
 この商品の海外レビュウは「どう考えてもクラシックスペースをリアル体験してるだろ」って世代の方のしか拝見していません(笑)。
 この品に対する、若い方の意見など拝聴したいものです。少なくとも、amazon.co.jpでの人気っぷりから見る限り、昔を知ってる大人だけの人気とは思えませんが(笑)。
 クラスペ知らない世代からの好感触はあるんじゃないかと思えるのですが、さて?

◆◇◆◇◆◇◆         ◆◇◆◇◆◇◆


 まだ高いので(苦笑)、amazon.co.jpリンクは貼りませんが、実店舗で安く買えるならお勧めです。
 一緒に1979年に飛び立ちましょう!
 
posted by 関山 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | レゴ製品購入レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1979年だと当時は幼稚園児ですね
ガン○ムの年でもあります
あの頃はレゴを知らなかったかも
♯←こんなブロックで遊んでました

えー若くなくてすみません(笑)

個人的にはアリです
映画効果もありますが
ギャラクシースクワッドも好きなので
クラッシックスペースはわかりませんが
新鮮な気持ちで組めました

パーツ構成も興味深く楽しかったです
1パーツ足りませんでしたが…

ハッタリのきいたデザインは大好物です
意味不明な装飾も昔のSFっぽい
計器とかランプとかパイプとか

エメットロボも強度重視で可動範囲狭いですが
クライマックスを思い出すにはいい物ですよ
x2組みが多いのが難点ですけどねー
Posted by ビルドタイガー at 2014年06月11日 14:18
◆ビルドタイガー様
 世代、余り変わらないですね(笑)。

 1979−80は自分は一番レゴで遊んでいたころかも知れません。
 街シリーズ・宇宙シリーズに感動していたのでした。

 #なブロックはなんとなく記憶にありますよ。

>ギャラクシースクワッドも好きなので
>クラッシックスペースはわかりませんが
 下品とか記しましたけど、最近の宇宙シリーズの方向性もそんなに嫌いではないです。
 数年前のスペースポリスは秀逸なデザイン・世界観だったと思ってます。
(悪い宇宙人をやっつけるんじゃなくて「逮捕する」っていうのがレゴらしい世界観! 適度にコミカル)
 その次のエイリアンコンクエストは……ちょっとマニアック過ぎましたね。あれもコミカルさはあったと思うんですが、ある程度のSF下地ないと楽しめないような(笑)。

 パーツ構成も、昔の物とか、今でもクリエイターとかと比べるから大きく見えるのであって(笑)、今の他シリーズよりは精細なんですよね。

>意味不明な装飾も昔のSFっぽい
 ここはクラスペのシンプルさに、あとからいろんなものが混入した感じかしら。
 無論、嫌いじゃないです。昔のSFは十分にありですから。

>x2組みが多いのが難点
 宇宙船でもそうですが、最初から2つ同時に(左右同時に)組んでしまうとストレス減りますよ(笑)。
 あとから「x2」って書いてあると……確かに凹みますよね(笑)。
 

◆all
 amazon.co.jpは33%offでおちつきつつあるようです。
 とりあえずお勧めです。脚は頑張って手持ち部品で工夫してください(笑)。
Posted by sekiyama at 2014年06月14日 09:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。