何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2014年04月29日

【イベント】5月2-3日は「阪大レゴ部」へ。「Der Bayerische Tuff-tuff Zug」来るかも?

 大阪大学は学祭が年2回あります。
 春の「いちょう祭」でも、レゴ部が展示を行うそうです。
(連休半ばの5月2-3日のことゆえ、少々急ではありますが)

 公式こちら(行かれる方は必ず御覧ください)

 メインは5月2日の「2013年度の課外研究奨励費採択プロジェクト「巨大マチカネワニ」の成果発表会」だそうです。
 ちなみに、阪大レゴ部の展示そのものは2013年のまちかね祭を拝見しておりますが、大きな全体展示も、各部員の個別展示も大変に見応えのあるものでした。

 トレインに関する展示は特にないとのことですが、先に紹介されて頂いたK.Matsubara氏(同、レゴ部部員)の「Der Bayerische Tuff-tuff Zug」が展示されるかもしれないと伺っております。
(関係者各位:念のため「かも」を入れさせて頂きました。確定ならコメントお願いします)

 あの密度感たっぷりの作品を目の前で見られる、各ギミックが動作しているところを見られるなら、(関西近県の方なら)行く価値はありましょう。

(関係者各位:他展示に関してもアピールあるようでしたら、お知らせください。記事の追記いたします)
 

posted by 関山 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | LEGOイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック