何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2014年04月26日

【作品紹介】Ryokuchakuma様のJR北海道 735系電車。これで6両編成!

 先ほど記事にした、隼様の同 「731系電車」と対になる作品が完成したそうです。

 先方の記事:レゴトレイン 735系 落成


 実物は731系通勤形電車のアルミ車体試作車。
 アルミ車体は見送られて、ステンレス車体の733系が量産に入ったため、2編成のみ6両のみ希少車になってしまったもの。
 731系とは車体断面の違いであるとか、カラーリングの違いが特徴です。
 前者はやや角ばった印象あり。後者ですが、全面帯は黄緑のみ。側面帯なしで車体のアルミ剥き出し。この系列(731/733/キハ201)のマッチョイズムを一番強く感じるタイプでしょうか。
 また、札幌地区で2編成のみの試作車というと、かつての711系900代を思い出される向きもありますかも……。歴史は繰り返す?


 3両編成。前面の仕様は先の731系に合わせて改装されたもの。735系でも有効です。
 共通の形状でありつつ、色違いの楽しさがあり! LEDを表現したオレンジ幕も良い雰囲気。
 先頭台車のエアサス表現がなかなか精細さを盛り上げる部分です。


 中間車。モハ735−100。「帯なしで灰色の車体」というシンプルさって、逆に難易度は跳ね上がります。あらゆる誤魔化しが利かないですから。
 でも、部品の制約の中でよく雰囲気を出していましょう。
 以前のバージョンと同じ、新濃灰のドアも効果的です。
 碍子は仮かもしれませんが、灰色のみの車体に緑系の色差しは素晴らしいアクセントになりましょう(個人的にはライム色がいいです)。

 側窓高さは隼氏731系より1プレート高く、ちょっと印象が異なります。
 パーツ構成的に迷われた痕が伺えるのですが……テストされての結果でしょうか?
(実際に731系と735系は車体断面も、その素材に組み方も違うので、無理に統一する必要はないのですよね)

 
 前面。幌の有無。やはり横組の貫通扉は精細感を出せるものです。ここも色数が少ない分ストイックな印象あり。それゆえに、微妙な後退角も際立って見えましょう。


 再度、3両編成。色数の少なさゆえ、ちょっとエキゾチックな印象さえあります。
 現状でやや気になるのは中間車の「仮台車(他の題材から借用?)」でしょうか? ここが正規版になると編成での印象はガラリと変わってくることでしょう。

 個性を見せ合う、同系の通勤電車の「6両編成」。
 JAMでの混成・共演が今から楽しみです。
 
 

posted by 関山 at 23:59| Comment(10) | TrackBack(0) | 国内の作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
窓の高さは隼様と相談ですね、実車の窓の高さがまだよくわかってないので
暫定的に従来のままにしています 多分同じ高さだとは思うのですが
確認できましたら変更します。

中間車の台車は現状のままでいこうと思います
実車もだいたい同じ感じですし。
Posted by ryokuchakuma at 2014年04月27日 01:55
◆ryokuchakuma様
 実車の窓高さは「おそらく」731/733/735は共通のはずです(ここは隼様のほうが詳しそうですが)。
 ただ、模型として編成にするなら、731系に揃えたほうが綺麗に見えるかもしれません。
(731系も窓位置低めにすることでスピード感・リアル感が出ましたし)

 飽くまで個人的な好みですが、窓位置は迷ったら下寄せにする(腰板低く、幕板厚め)ことが自分は多いです。
Posted by sekiyama at 2014年04月27日 14:39
今回の両形式共が、全長が短いにも関わらずスマートに見えるのは、
車高自体が低いからなのですね。
腰板は一般的な高さですが、車高が低いゆえに幕板にしわ寄せが行っているので、
私も窓は下げた方がいいと思います。(扉窓も)

あと、これは両形式についてですが、正面の貫通幌の内側補強(2x2プレート)だけ黒にして「無い事にする(笑)」と、幌枠自体が細くスマートに見えますよ。
コレは、プラ製の模型等で、肉厚を隠すテクニックです。黒は色の中で反射率が一番低い色なので、視覚的に目に入りにくい事を逆手に取るわけです。
肉厚なプラモの断面を削らずに黒を塗って、いかにも薄そうに見せる…強度は落とさない、というのはレゴでも結構使えます。内部補強とか。
Posted by G@ひたひた at 2014年04月27日 19:50
◆G@ひたひた様
 車高下げて全長を長く見せる手法は、私もしょっちゅうやってます。
 幕板にしわ寄せというのは同感です。わかりやすく説明ありがとうございます。

 貫通幌内部補強の件は自分は気が付きませんでした。確かに黒プレートにしたら印象は大きく変わってきそうですよね。
Posted by sekiyama at 2014年05月01日 01:28
今日は朝から735系に乗りました。sekiyama様が隼様の記事でも書かれた様に思いっきりレアです。
実車と作品を見比べてみて、良く出来ているなーと思います。窓の高さですが、扉窓の高さは側窓より若干低い(下は同じ)です。ただ、レゴ1プレート分はなさそうなので、同じ高さでも良いかなと思います。
Posted by ユウユウ at 2014年05月02日 08:10
帰りの列車はまさかの711系。行きも帰りもレアな1日でした。
Posted by ユウユウ at 2014年05月02日 20:44
◆ユウユウ様
 行きが735、帰り711。レアな組み合わせですね。
 711はもう20年も前ですけど、普通に走ってた時にそこそこ乗っておいてよかったです。awazo氏の作品がなければウチでも手がけてたかも(笑)。

 扉窓は無理して直さなくてもいいかもしれませんね。側窓はG@ひたひた様の云うよう、1プレート下ろしたほうが雰囲気良くなりそうな気がするのですが。
Posted by sekiyama at 2014年05月04日 01:12
遅くなってしまい申し訳ございません
少し忙しくてコメントできませんでした

窓の位置ですが自分が見る範囲ではドアの高さ・窓の高さは共通だと思います
今日学校行く途中で735や733を見ましたがどっちも共通だったと思います
さらに言えば721も側窓の高さは共通だと思います

共通の高さにするかはまた話して決めようと思います

G@ひたひた様の貫通幌の変更やってみようと思います
展示が終わり次第変更してみようと思うのでそのときはまた連絡します
Posted by at 2014年05月07日 23:10
貴重な参考ありがとうございますやはり窓の高さも統一したほうが良さそう
ですね。貫通幌も試してみます。
Posted by ryokuchakuma at 2014年05月08日 01:23
◆隼様
 そりゃ、窓やドアの高さは普通に考えたら統一されてますよね(笑)。
(例外も多いですけど。209系は東急と川重で窓の形状違うんで驚き呆れたもんです。まぁメーカーの作りやすい形にさせるほうが統一するより合理的だったのかも知れませんが……)

 721も側窓高さ同じ。これは勉強になりました。
 誰か721系も作ってくれないかしら(笑)。

◆ryokuchakuma様
 窓高さの方、試すだけでも試してみてください。その上で結論出されるのがよいかと思います。現物試験しないとわからないことだらけです。
 実は、自分も阪急9300系の窓で悩んでるところです(笑)。
Posted by sekiyama at 2014年05月10日 03:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック