何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2014年04月22日

【価格情報】7月発売品の予約開始。トレイン3作も! 希望小売価格の値上げなし。

 また、例によって「希望小売価格」での予約開始です。無論、「予約商品の価格保証」ですので、発売日までに常識的な割引率(実店舗程度)は期待できましょうが。

 但し、多少覚悟してた円安による「希望小売価格の値上げ」はなく、正直ほっとしています。

 トレインを例にすると
 現#7938 税8%込 19440円 →新#60051 税込 18500円
 現#7939 税8%込 28080円 →新#60052 税込 24759円

 まぁ、問題は実勢価格の方ですね(2010年Cityトレインは積極的な値引きが続き、これで大いに普及したのは事実)。今度も、せめて24%off程度にはなってほしいものですが……。

 Cityトレインとスノー(北極)のほか、Friends、チーマ、ニンジャゴーは7月4日発売予定。
 思ったより早いのも朗報といえば朗報です。
(最初、USで8月という報がありました)
 8月のJAMではトレインの現行製品アピールできるので、この意味でもほっとしました。

◆◇◆◇◆◇◆
 
 24759円(税込定価)。
 #60052の商品名は素直に「カーゴトレイン」。過去製品と紛らわしいリスクは有りますがどんなものでしょ。せめて「ブルーカーゴトレイン」とでもしてくれればと思うのですが。
 昔なら単独製品であったろう、立派なガントリークレーン入り。アメリカンなディーゼル機関車も一般製品としては初見参。如何に市場に評価されるでしょうか?
 
 18500円(税込定価)
 #60051の商品名は「ハイスピードパッセンジャートレイン」。英文そのままです。此方のほうが「超特急」がふさわしいデザインだとは思いますし、せめて短く「ハイスピードトレイン」で良かったと思うんですが(#4511とダブる? 11年前の9Vなんて覚えちゃいるまい?)

 賛否の別れたデザインですが、新幹線というか日本の特急電車としても成立するデザインゆえ、肝心の対象年齢層にはアピールできるのかも知れません。イマイチならイマイチなりに弄り倒してみたくなる挑戦心も刺激されるというものです(むろん購入、レビュウ予定ですよ! 「組換」もやって見せますとも)。
 
 7450円(税込定価)
 #60050は「トレインステーション」と、割と平凡に。先代の跨線橋中心の駅よりも建物は見栄えするので、好まれるかもしれません。

◆◇◆◇◆◇◆


 アーキテックは日本では「スノー」シリーズに。
 極地(北極)というよりは、北国のイメージで幅広く遊んでほしいという配慮かもしれません。日本国内だって雪上車の必要な場所・場面はあるわけですしね。
 あと、同日発売のチーマな氷マンモスと組み合わせるのも……?

 
 さて、サプライズは「#60062 アイスブレーカーシップ」が一般販売されること! ショウでの発表具合から何らかの流通限定を覚悟してましたが、広く供給されるのは有難い限り。価格14750円(税込定価)。ただ、氷上固定翼機の方は何らかの限定品(西友かトイザらス?)と思われます。

 スノーベースキャンプとクローラードリル 60036 13500円(税込定価)
 アイスベーストラック 60035 6220円(税込定価)
 ブリザードヘリクレーン 60034 4350円(税込定価)
 アイスクローラー 60033 2200円(税込定価)

 スノーモービル 60032 740円(税込定価)

◆◇◆◇◆◇◆


 Friendsは先ず大物3つから。レギュラー(ハートレイク)と南洋冒険系は特にシリーズの区分ない模様。
 ウキウキショッピングモール 41058 14750円(税込定価)
 ミステリージャングルパラダイス 41038 7450円(税込定価)
 ドキドキジャングルリバー 41036 4350円(税込定価)

 #41058の日本版商品名、レゴジャパンの「例の」センスが炸裂しちゃってますね。伝統芸としては寧ろ面白く、個人的には皮肉抜きにありだと思うんですが……。でもまぁ、いろいろ検討した結果の商品名なのでしょう。ショッピングモールは「長く、求められてた」商品でありますから人気は出そう。
 #41036のドキドキもインパクトあり……。

 蛇足ながら。#60051をフレンズ風に商品名つければ「ゴーゴー超特急」にでもなるのかしら? #60052は「パワフルカーゴトレイン」? あ、こりゃ普通ですか。
 
◆◇◆◇◆◇◆


 6月販売品も含め、割引率が設定・変動したら改めて記事にします。
 
posted by 関山 at 06:15| Comment(3) | TrackBack(0) | 価格情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
待っていました!

とりあえず、駅は確定でヘリコプターも欲しいところ。
じっくり考えてから予約します。

Posted by YUUKI at 2014年04月22日 14:39
私もとりあえずいくつか予約しました

コンビニ支払いは発売日に手に入らない難点はあるものの、5日間はお財布と相談(購入を検討)を品物を確保した状態でできるメリットがあります

極地シリーズも欲しいですね!
ただ、あのマンモスと組み合わせるとさすがに武器が欲しくなります・・・レゴムービー的にはありでしょうけど

とりあえず値段がとんでもないことになってよかったです
というか、カーゴトレインに至っては現行品より安いとは・・・
パリジャンのような10000番台の値段を上げて子供向けシティやフレンズの価格下げを実現しているのでしょうか?(そうと思いたい)
中身もそれに見合ったものになっていればいいのですが。
Posted by どん at 2014年04月22日 18:32
◆yuuki様
 駅は久々にレゴ製品パッケージのシール入りなんですよね。
 というか、レゴショップは初の製品化?かもしれません(ノベルティ等以外では)。

 オレンジのヘリは一体部品でも気にならないですよね。
 世界観限定されますけど、気になるシリーズではあります。

◆どん様
 コンビニ支払いは最強かもしれないですね。予約して様子見……と云う意味では。

 他でも記しましたけど、あんなふうに価格操作されるんじゃ、「キャンセル前提でもいいから予約入れる」という防衛が必要になってきます。というか、最初から普通に値引きしてくれりゃいいものを。

 極地でマンモス。確かに武器要りますかも?
 レゴムービー的にはCityの警察とニンジャとDCなヒーローとジェダイナイト辺りの連合軍で立ち向かうのもまた一興か……。でもそんな楽しさを思い出させてくれたのがあの映画だったんですよねぇ。
 あぁ正に「映画館で上映してたアイディアブック」ですよ。

 価格設定は正直びっくりしました。
 特に、カーゴは内容も良くなってますものね。
 
 あとは実売ですよねぇ……。
Posted by sekiyama at 2014年04月24日 18:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック