何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2014年03月30日

【鉄道作品日本形】西武鉄道 E51形(速報版) 瑞西製の古典電機


 詳細記事は後日上げる予定です。とりあえずこちらも「速報版」で。
 
 多摩地区オフ会の会場は「西武」には若干の縁のある土地柄ですから、多少ご当地を意識しました。
 E51形の現役当時、国分寺とかに貨物の収受で顔を出してたはずですから。

 無論、かなり前から製作計画はあり資材は確保してあったものですよ。
 BBBミドルの登場やら、PFシステムの登場でこの機関車を作れる可能性が出てきた時に心躍り。
 で、2年ほど前、この機関車の制作を厄介にする側面の小分け部分の表現思いついた時には「やった!」と思ったもの。
 ですが、なんだかんだで先延ばしが続きやっと着工に至った次第と。

 西武鉄道E51形は元 国鉄ED12形
 瑞西製(ブラウンボベリ・シュリーレン)の輸入電機。1923年に2両が製造。1948年に2両とも西武鉄道払い下げ。長く貨物列車や保線用に活躍。
 1975(E51)・1985(E52)年に廃車されましたが、E52は静態保存されているのは知られるとおり。
 
 窓とルーバーの配置が異なる反対サイド。
 
 動力はもちろんPowerFunction。Mモータを台車装荷で縦置き。
 ギア比1:1で片台車を駆動。パワーは十分。


 ちなみに、実製作時間は土曜日の連続11時間。
 先週は電車5両(475系)を突貫工事で作ったところでしたが、電車の編成モノと機関車では気を遣う箇所がぜんぜん違う!
 電車は「資材物量の管理」みたいなマネジメント要素、機関車はもっと純粋テクニカルな感じでしょうか。

 また、電車の方が意外と「情報量」が多く参照しなけりゃいけない資料は多くなります(そのうえ機関車より資料探しは若干面倒です。床下、屋根上……)。

 正直なところ、動力系とか足回りがちょっと複雑でも、機関車の方が楽?
 まぁ、これは今回一発で無事に走ったから思うことであり、失敗・調整・試行錯誤が続いたりすると、足回りで悩まずに済む電車が恋しくなるわけですけども(笑)。
 
posted by 関山 at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 鉄道作品(日本形) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
20年以上前に夢屋の真鍮製ED12キットを組んだ事があるので、ちょっと思い入れがある&プロポーションには煩いのですが…コレは凄い!

特にレゴでは難しそうな造形を難なくクリアしていて驚きます。
前部の絞りと細長いツラ、特に3枚窓の表現は、よくこんなの思いつきましたねw

側面の溝付きブロックは魔法が掛かっているようです。2-1-2-1…のリズムがなかなか心地よいです。屋根端の雰囲気もいいなぁ…欲しいw
Posted by G@ひたひた at 2014年03月31日 01:44
◆G@ひたひた様
 あのキット手を出されたんですね。
 正直なところ、真鍮製キットに手を出せる方は尊敬と羨望の念でみております。

 そんな方からのご評価は嬉しいです。

 前面の絞りと窓の表現は、増設された斜め窓を飛行機窓使う→横に隙間できる→隙間を窓に見立てる……と出てきたアイディアです。
 とはいえ、ここはいくつか別表現のアイディアもありました。これで正解だったわけですが。

>溝付きブロックは魔法が
 ここは実際に形にしてみるまで魔法が発動したかどうか分かりませんでしたね。
 何せ実物の凸を凹で表現してるわけで。

>欲しいw
 入手至難の部品は使ってない……はずです。たぶん。

 それにしても、何か他にも輸入電機作りたい病が発症しそうです。
 本文にも記しましたが、電車の編成モノほど肩こらない・財務に厳しくないのもポイントですし。
 
 でもその前に本記事あげたいです。
 もう少しお待ちください。
Posted by sekiyama at 2014年04月02日 19:04
正面3枚窓、ガラスなしでも違和感ないですね。キャブやひさしの絞り具合もステキです。
電車より機関車の方がはやくカタチになるのはいいんですけど、PF機器の消費量が逆に大きくなるのが私にとっては痛いです(笑)
それから、足回りBBボギーなのにフランジのない車輪があるように見えるのが気になりました。
本記事はやく読みたいです。
Posted by 薬師山 at 2014年04月02日 20:38
◆薬師山様
 正面のガラス無しは唯一の問題点になるのですが、違和感ないと行ってもらえて助かります。
 絞り具合はこの機関車の大事な部分ですよね。
 
>機関車の方がはやくカタチになるのはいいんですけど、PF機器の消費量が逆に大きくなる
 使い回し前提にするしかないですね……。
 この機関車も取り外しは考慮した作りにしています。どっちにしろ電池BOXは電池脱着考えたら取り外しは考えなければなりませんし。
 その意味では余裕のある箱型は有利です。蒸機は地獄。

>足回りBBボギーなのにフランジのない車輪があるように見える
 いいとこに気が付かれましたね!
 本記事、仕込み終わってますので今日か明日には上げます。お楽しみに。
Posted by sekiyama at 2014年04月05日 11:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック