何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2014年02月09日

【レゴ製品】「LEGO Movie Emmet’s Flying Car」と#3177 スモールカーの比較



 情報源「THE BRICK FAN」より
 USのトイザらスで2月8日には配布されたとか。裏山けしからん話です。

 クリエイター的2in1モデル? でも、飛行機状態は「箱裏モデル」的な強引さがあり、それはそれで箱裏モデルがあった頃のレゴに引き戻してくれましょう。


 一見して分かるように、主役エメットの自家用車は、2010年製品の「#3177 Small Car」がベース。
(画像bricklinkより)

 しかし、細かいところは「この4年間の進化」を反映して、随分アップデートされていますね。4幅車におけるバックミラーは不要論も根強いですが(笑)、このモデルに関してはこれだけで随分精細感が増して見えましょう。ミラーそのものとフェアリングも再現されています。
 フロントバンパーの1×4カブソロも文字通りにスマート! ライトがΦ1丸タイルになった効果も大きいです。

 #3177は既に絶版ですが、手持ち品があるならアップデートされてみて、また飛行機への組換してみるのも一興かもしれません。
 でも「Emmet’s Flying Car」の方、日本でも配布してくれないかしら(苦笑)。
posted by 関山 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | レゴ製品(除トレイン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック