何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2014年02月05日

【雑談】リアルミニフィグスケールなビル?

 拾った小ネタです。
http://getnews.jp/archives/506028

 ガジェット通信「『ショートケーキみたい』赤羽岩淵徒歩1分、土地面積9.5平米5階建780万円の物件が話題に」
1991年2月築の北区岩淵町の戸建で、価格は780万円。
東京メトロ南北線の「赤羽岩淵駅から 徒歩1分で、JR赤羽駅からは 徒歩9分となかなかの場所である。
http://www.rehouse.co.jp/kodate/bkdetail/FQ3Q2A15

建物面積が36.17u(約10.94坪)、土地面積が9.51u(約2.87坪) で、形がさながらショートケーキのような三角形で5階建てとなっている。1階にトイレ、3階には浴室もある。
何らかのショップを開いて、ちょっとした寝泊りをするのにはいい物件なのかもしれない。


 レゴでビルを造ると、ハーフモジュールサイズの建坪16ポッチ×16ポッチであっても(マーケットストリートやペットショップ等)、かなりの面積が階段に占められる建物になってしまい、居住スペースはやや狭苦しくなる傾向はあります。あれがイマイチ、リアルじゃないなぁって思う方は少なくないでしょう。いや、自分もそのひとりでした。
(ちなみに15年ほど前、ワンルームロフト付きのアパートを3区画に区切って、ロフト含め4区画[居間・台所・書庫・寝室兼倉庫]にしてスペース最大限に使いこなす?生活したことあります。レゴはじめる前だったからこそ出来たミニマルライフ。今は2DKの公団じゃないと生活できない堕落っぷりですけど)

 でも、リアルは玩具を超越していました。
 レゴでこの建物を考えると、8×14位になるのかしら? 流石に三角形は難度高いので四角にするとそんな感じ???
 レゴで極小建物造るのがちょっと怖くなくなってきますよね。

 あと、この建物で生活するシミュレーションまでしちゃいましたよ。
 1階レゴ倉庫。2階をビルド部屋。4階リビング、5階は寝室か? なお、階段は意外と物置(下部に書籍、ハンガー釣って上部衣類等)になりそうです。というか、鉄道車両やバスの寸法基準だと建築物って随分余裕ぶっこいてますから、生活者が一人なら無理も出来る……? いや階段を連続的形状のレゴ倉庫・部屋にするのもありか? ただ足腰は無駄に鍛えられそう……。

 分譲じゃなくて(ちょっと思い切りが要る!)、賃貸ならば面白い物件かもしれません。「数年」なら住んでも楽しいかなと……?
 最後に、流石に広く話題になったためか、当該物件は無事売れたようです(笑)。
 
posted by 関山 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちの近所にもこんなのありました。
10坪ないくらいでしたけどね。
この大きさから言うと三倍くらいありますけど、一階の半分は駐車場で、建坪率の加減で三階建て。
実質的には同じような床面積だったように思います。

http://legohouse.seesaa.net/upload/detail/image/02-thumbnail2.jpg.html
これはうちの家(ちょうど斜めですが)を再現したものですが実際には15坪、スケール比でいえば五倍くらいの面積のもので20x16ポッチくらい。
3坪くらいだと8x5ポッチくらいが現実的なところですけど、5ポッチってドアがつけられませんね。
3幅のドアを無理矢理付ければいけなくはないですけど、中が8ポッチだと階段しかつかない(^^;

実際作るとすれば関山さんの言う14x8あたりは現実的なところですね。

うちの家も外装作って満足して置いてありますけど、中も作らないと(^^;;
Posted by かう゛ぇ at 2014年02月06日 08:34
◆かう゛ぇ様
 現実の建物って、結構無理してますよね。
 その辺の認識あると、レゴの建物作りも制約が緩くなりそうに思います。

 あと、写真の作品は懐かしい! 
 色違いのデザインなどは、今度の「自転車屋とカフェ」組換の参考になりそうじゃないですか。

>階段しかつかない
 古い二階家って、信じられないほど狭くて急な階段があったりします。ロフトへの梯子もそれに共通するかも?
 片面オープンなら、1幅の階段ってありな気がします(笑)。

>14x8あたりは現実的なところ
 このサイズの建物で遊んでみたい気はします。その意味でも今度の新作クリエイターは興味深いです。
Posted by sekiyama at 2014年02月09日 01:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。