何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2014年02月05日

【ダイヤ等】ナノゲージ amazon.co.jpにも登場。高いか安いか?

 どうでもいいことなのですが、ナノゲージで検索するとうちのブログがトップに来ます。
(但し、1月4日に記した第一報です)

 嬉しいことではあるんですが、ここでトップに来るべきはカワダさんの公式でしょうに(今のところ製品情報なし)。

 でもまぁ、普及してくると状態も変わってくるのでしょう。
 ……というか、そうであって欲しいです。ライバルが強いという状況はメリットの方が多いものです。

 さて。
 ナノゲージもamazon.co.jpでの扱いが始まっていました。ナノゲージの方でいらした方のご購入及び、「Lゲージ」(レゴトレイン)の方でサンプル用やサブシステム用で購入されたい方は以下からお願いします。

 基本セットと動力系部品などの割引率は現在12%ですが、レゴ同様「予約商品の価格保証」があり、3月21日の発売日までの最低価格が適用されます。

 全部入りのベーシックセットは「高い!」という声が多いですが。あの、レゴトレインPowerFunctionよりも安いですよ?
 ただ、対象年齢が12歳以上と、通常のNゲージ鉄道模型(8歳以上)より高くなってしまったのは鉄道模型の入門用という市場の一部を取りこぼしてしまっているように感じます。
 今後、電池式パワーパックの使用などで対象年齢(と価格を)下げる方向はありかもしれません。
(と、思ってたらナノブロックの対象年齢自体が12歳以上なんですね。どうなることやら)

 あとはモーターユニットと、台車ユニット。
 Bトレ・鉄コレ用の動力ユニットはあんまり供給安定してるイメージ無いのですが(鉄道模型業界の少量限定生産病に侵されてる? 偏見でしたらすいません)、こちらは大丈夫かしら?
 まぁレゴもモーター系は国内では安定供給とは程遠いのが現状ですので笑えませんけども。


 左上から。山手線・蒸気機関車・N700・E6こまち。
 0系・923ドクターイエロー・駅ホーム・レールセット。

 単品車両群。これらは22%off。今のところ2138円づつ。
 車輪パーツは含まれませんが、完成写真みる限りではこれだけでもディスプレイモデルとしては機能するようです。これならこれまでのナノブロックの価格帯を逸してないようにも感じますが……。

 これらは「モーターユニット×1+台車ユニット×2」で走行仕様にアップデート。レールはNゲージ環境持っていればそれが使えるものと思われます。ただ、最小半径などは不明。
 
 レールセットとホームも同時発売です。前者は既にN用パワーパック持ってる方向けかもしれませんね。
 
この記事へのコメント
https://www.youtube.com/watch?v=npyvs7198iw

レゴ最古のギア#001とモーター#002を使って簡単なトレインを作ってみました
記事とは関係ありませんが,ご報告させていただきますwすいません
Posted by カツマタ at 2014年02月06日 02:43
公式ページにも明示してありますが、そもそも、ナノブロックのコンセプト自体が大人のホビー向けなので、対象年齢が高めなのは必然でしょうね。レゴと比べても面積比で4分の1ですから、実際に1×1の丸ブロックを取り扱う場合、ピンセットが欲しくなるくらいです。

画像で見た場合は大きさを錯覚しそうですし、完成品を手にするだけでは、結合力や外しにくさ(笑)は案外分からないと思いますので、一度製品を購入されてレビューしてはいかがでしょうか? …特に小さなパーツを分解する時は泣きます(笑)レゴのプレート積み重ねの方が遥かにラクに思えて来ますので、精神トレーニングにはいいかも。
Posted by G@ひたひた at 2014年02月07日 00:10
◆カツマタ様
 動画拝見しております。
 #001と#002は……幻というか神話的存在の部品ですね。これが稼働状態で現存することに驚きを禁じえません。50年も前の品なのに!

 記事書かせて頂きます。もう少しお待ちください。


◆G@ひたひた様
 ナノ、思ったよりも扱い難しそうなのですね。
 テスト購入はしてみます。

 外しにくさは意外な感じでした。ダイヤの延長線上のイメージで考えていたので、外れやすい(それが欠点)のイメージは有りましたゆえに。

 それにしても、ナノゲージがあんまり盛り上がってないのは気になるところです。発売後にじわじわ広がってくのかも知れませんけれど。
Posted by sekiyama at 2014年02月09日 01:39
こんばんは(^^)

久しぶりにヤフオクを見ていたらこんなのがありました。
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/181063143
フィグとブロックの種類を見た感じ、80年代前半〜中盤の物でしょうか。
昔のダイヤブロックの電車は電池で動くイメージがありますが、この当時から動かない商品も出ていたのですね。
Posted by モボ at 2014年03月06日 23:36
◆モボ様
 その列車セット、ヘッドライトやカウキャッチャーが「TOWNシリーズ1 機関車」の電動セットと同じ部品ですね。

 その先代にあたる、非動力でレール無しの汽車セットは幼い時に持っていましたよ。蒸機+客車×3のような構成でした。連結器は子供心に嬉しい部品でした。

 あと、ヤフオクのダイヤカテゴリ結構厚いですね。
http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w96721745
 「山のおうち」は1980年ころのダイヤというミッシングリンクを埋めるものじゃないでしょうか?
(「こうばん」と同じ時代でしょうね)
Posted by sekiyama at 2014年03月09日 04:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。