何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2014年01月25日

【ダイヤ・ナノ等】ナノゲージ 商品画像精細版。あと価格も。

 画像検索したら、既に予約受け付けてるサイトがいくつか見つかります(楽天系など。amazon.co.jpは未だ)。当然ながら詳細な画像と、価格情報が得られました。
 「ナノゲージ ベーシックフルセット nGS-001」

 価格は定価ベースで13440円(上記リンク先では11088円です)
 この価格は尋常のNゲージの基本セットと同レンジです。

 電車の出来、認めたくないけど一体成型な#60051よりも遥かにICE的!
 
 対象年齢は12歳以上と若干高めです。レール集電という地点で高めと思ってましたが(普通のNゲージ鉄道模型は8歳以上)、想像以上に大人のホビーニーズに特化してきました。
 対象年齢6歳以上のPowerFunctionレゴトレインとは、その意味でも住み分けしてると考えれば良いのでしょうが……。複雑な気分です。
 
 もう一つ全部入りセット。
 「ナノゲージ ベーシックフルセット E5系新幹線 はやぶさ nGS-002 」
 こちらは若干高めで14175円(上記リンク先は11138円)。
 
 あとは単品車両6種(923、N700、0系、E6系、E231山手線、蒸気機関車テンダー式)。情景・駅ホーム。レールセット(オーバルのみ)。モーターユニット。台車ユニット。……という展開です。
(ビルンドなら、男児向けアクションテーマ新規なみの気合の入れ方じゃないでしょうか?)

 単品車両を代表して、「トレインコレクション 0系新幹線 nGT_001」
 2730円(上記リンク先1924円+送料)

 単品車両新幹線0系。安いのは飽くまでディスプレイモデルで動力は勿論、車輪なども含まれていないため。でも、これまでのナノブロック世界観にはこのままで溶け込めそうな雰囲気。走行とか考えていない層も広くターゲットにしているのが窺えましょう。
 なにより、動力なしディスプレイモデルからのアップグレード前提という思想も興味深い(Bトレや鉄コレからのコンセプト移入でもありますけれど)。

 車体形状は……ナノブロックの世界観の中では十二分なもの。
 でも、この表現をレゴトレイン6幅でそのまま行うとちょっと無理があるかもしれません。
 やはり、コンセプト的に「別物」と考えるべきなのでしょうし、そこに我々の生き残りの術があるのかも。

 もう一つ「蒸気機関車 テンダー式 nGT_006」
 2730円(上記リンク先1924円+送料)

 「鉄おも」の記事ではC62を名乗っていた気がするのですが……。蒸機はダミーなのは当然として、どうやって走行台車を組み込むのか興味深いところです。まさか炭水車も一体ってことはないと思いたいのですが。

 そうした懸念を抜きにすれば、納得の出来る形状はあります。


 アップグレードというビルンドが放棄して久しい思想を体現する、「ナノゲージ用 モーターユニット nGEX_002」

 3360円(上記リンク先では2772円)
 なんというか、「動力ユニットの価格」ですね(安!)。まぁNの量産品ベースっていう強みはありそうですけど……。連結器は通常のアーノルドカプラーであることも分かります。

 他の一覧はこちら参照ください(楽天:トイキングダム)。
http://item.rakuten.co.jp/o-kawaya/c/0000001599/
 台車ユニットは1260円(上記リンク先1039円+送料)です。

 1編成の動力化には実売ベースで「2772円+1039円+1039円=4850円」のコストが掛かります。但し使い回しは前提なのでしょう。

 レールセットはオーバルのみで、今のところポイントは考慮されていません。
(ポイント出せなかったことで日本形Zゲージ規格の一つ、Pro-zが大ゴケしたのは記憶にあたらしいのですが、この場合は通常のNゲージ用が使えそうですので致命傷にはなりますまい)

 以上、ナノゲージは想像以上に、「戦略」を感じる展開なのでした。
 どのように展開し、どのように受け入れられていくのか興味は尽きません。
 
この記事へのコメント
ナノブロックの良さはリーズナブルなところでもあると思うんですが、1万円オーバーのトレインキットっていうのは正直萎えます(^^;
Posted by かう゛ぇ at 2014年01月26日 00:57
◆かう゛ぇ様
 まぁ、ナノブロックでも大型セット高額セットはこれまでいくつも出てきていますし、車両単品はかなり低価格に抑えてきていますから……。
 その意味で、ナノの価格的手頃さは失っていないと信じたいです。
(ディスプレイ用なら動力とか要りませんし)

 あと、本文でも記しましたがレール集電だとどうしても価格上がってしまうんですよ。
 ナノゲージ、規格的にはガチな鉄道模型ですし。




Posted by sekiyama at 2014年01月26日 15:33
こんにちは(^^)

ダイヤブロックでは、今まで特殊パーツや完成された車両が多かったですが、電車自体をブロックで組み上げるのは珍しく感じます。
ブロック玩具としてはとても良いですね。
街の建物も商品展開しやすくなりますし、どんな建物が出るか気になります。やはりマクドナルドは出るのでしょうか笑

Nゲージみたいなコントローラー操作なのですね。
ここでバーコードの復活も面白いと思いますが笑
Posted by モボ at 2014年01月26日 16:45
◆モボ様
 ご無沙汰しております。ダイヤの方のコメント嬉しいです。
 確かに、これまでのダイヤの電動列車って殆どが特殊パーツてんこ盛りだったり(走れ機関車)、完成車(リニアやスーパー新幹線。トーマスも)でしたから、凄い飛躍ではありますね。まぁナノでは鉄道会社コラボのディスプレイモデルありますから、その流れなのでしょう。

> ブロック玩具としてはとても良いですね。
 同感です。
 ナノの資産ある方だったら、自作車両も考えられてるかも知れません。可能性は大きいと思います。

 街関係も、今後充実しそうな気がします。
 マクドナルドが出るかどうかは、カワダさんがみんなのまちシリーズをどこまで覚えてるか……でしょうね(笑)。

>バーコード
 何故か自動運転は人気無いんですよね。
 ダイヤもバーコードリニアから、ただのリモコンのスーパー新幹線に退化?しちゃいましたし。
Posted by sekiyama at 2014年01月29日 01:26
同じく高すぎですね(^^;;
ただ、ナノブロックの購買層が開発側のターゲットとズレてたこともありますから、カワダ色々は攻めたいんでしょうね。

うれゆきは、いいとこデジQトレインか、それ以下…かな
Posted by SUU at 2014年02月04日 00:20
◆suu様
 うーん。高すぎですか。
 台車や動力別売りの鉄コレ/Bトレのビジネスモデルで、導入の敷居下げまくってる印象はありますけれども……。

 売れ行きは、宣伝力・宣伝量に掛かってるような気もします。このへんの努力(というか資本投下)惜しむと苦戦するかもしれません。黙ってて売れてく製品じゃないかもですね。

 そういやPRO-Zはかなり広告出してましたが、製品展開の遅さが致命傷になって気がついたら市場から消えてましたよね……。
 
Posted by sekiyama at 2014年02月04日 03:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック