何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2014年01月10日

【アジア系レゴ互換品】Oxfordのハローキティ[2013?]とディズニープリンセス[2010?](lyca様情報)

 何度か触れていますが、レゴの結合系は如何なる無体財産権も失効しています。
 つまり、この種の商品は法律的にはシロなわけです。
(法律的にシロだからこそ、無体財産に関しちゃ煩いサンリオとかDisneyとも契約ができるのでしょう)

 それでも、レゴのファンとして存在自体が複雑な感じ(笑)。

 まぁ、レゴへのレスペクトのあるカスタムパーツやら、レゴ純正品を素材として使っている魔改造に関してさえも賛否が割れてますからね。

 前置きはともかく。
 brickshelf(lyca様提供)に上がっていた、oxfordのハローキティ。

  

http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=538316
 通常のミニフィグに、キティのデカ頭がなんともシュール。
 製品自体の雰囲気は、Friends開始前のレゴなら「ちょっと、いいかも?」って感じですが、レゴ社自体が女児向けに気合入れてしまってる今日では、魅力は感じにくい?
 というか、車の造りなど、かなりFriendsを意識してるのが伺えます。車ドア入りなのは本家より「わかってる」感じがしますが。
 なお、箱の「メイドインコリア」は、韓国なりのプライド? メイドインチャイナじゃないってことなんでしょう(レゴが中国生産してますから、何たる皮肉!)。

  

http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=450664

 同じくLyca様が画像レビュウされてる、oxfordのディズニープリンセス、白雪姫。
 2010年?製品ですから、コンセプト自体はレゴ社に4年先駆けてたんですね。
(さらにどうでも良い知識としては、ブロック玩具+ディズニープリンセスな組み合わせの元祖は任天堂のピープルハウスで1968年……クオリティはともかく、先進的すぎでさすがは任天堂?)。
 あと、レゴのディズニープリンセスでは今のところ白雪姫は出ていません(ドワーフどうする気でしょ? ドワーフだけミニフィグとか?)。

 ただ、肝心のフィグの出来が「邪神モッコス」レベルなのはなんともかんとも。
 まぁ疾うの昔に生産終わってるはずですので、このへん揶揄するのも控えておきましょう。
 あと、建物もなんとも平板的なデザイン。いろいろ、残念でもあります。

 この製品に関しては二種類あるようで、白雪姫版と通常のoxfordフィグ版があるようです。というかレビュウされているのは通常フィグ版ですね。フィグや椅子・テーブルが目立つパッケージングは本家が1990年代なかばに放棄した手間のかかるやり方です。とはいえ、肝心のフィグ……お姫様×3と侍女×1は箱絵のクオリティに中身がおいついてない、安心のモッコスクオリティなんですが。
 その意味では先のハローキティはかなりマシになった感がありましょうか。
 
 妙なセンスの良さが却ってニクい? 互換ブロックの世界なのでした。
 
posted by 関山 at 22:48| Comment(2) | TrackBack(0) | アジア系レゴ互換品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Doll houses are always there, even if not built with bricks. If we're not thinking about licesnes, Belville was there, but it probably doesn't have the same effect as Friends.

For unknown reason, though there were also some Sanrio houses, these years, ハローキティ brick house suddenly explode. More and more different companies get the brick house license, such as OXFORD from Korea, Mega Bloks, PlayBIG BLOXX...... etc. I'm not sure if Lego missed the chance to get a Sanrio license, maybe it's not their target.

For Disney sets, they obviously have many house products so far though most of them are not brick houses, same as Barbie. Lego began their first cooperation with Disney since 2010 (the Pricnes of Persia and Toy Story), but they didn't think about classic stories then.

> レゴのディズニープリンセスでは今のところ白雪姫は出ていません
The problem should be that from the 2014 catalogue, we don't see new products coming in the next season, but there are still lots of Disney story that haven't been used, not to say the newest Disney film "Frozen". Even if they won't give up, it seems too slow.
Posted by Dorayaki at 2014年01月16日 10:01
◆Dorayaki様
 確かに、レゴ・ディズニープリンセスが続くかぎり、白雪姫もラインナップされるのは時間の問題でしょうね。ディズニークラシックとしてシンデレラと同格ですし。

 韓国の会社が、レゴ社の抑えてない市場で勝負してるのは確かに興味深い展開です。問題は品質とブランド感に尽きますが…。

 日本じゃメガブロックは以前バンダイが、また今はタカラトミーがオックスフォード扱ってます。大企業の力を持っても、そのへんの問題は解消できないのですね。
(その意味では、ダイヤ・ナノブロックのカワダは凄い会社ですね)


 
Posted by sekiyama at 2014年01月18日 01:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック