何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2013年10月31日

【作品紹介】Ryokuchakuma様の、JR北海道735系電車 試作中

 一瞬731系かなと思ったら、735系はアルミ製の試作車なのですね。
 731系と違って補強リブも、薄緑帯も何もないシンプルな側面とかが特徴のよう。

 実物についてはこちら(wikipedia)
 試験投入から3年。その後の増備はステンレスの733系になってしまったので6両のみの希少車になってしまうのでしょうか?



 先方の記事
(他にも写真あり)

 Ryokucyakuma様の作品は、実車のマッシヴな感じな前面が上手く再現されています。
 車体裾部分の膨らみで、レール付きプレート2枚重ねているのは巧い部分。上部ライトのオレンジ色もそれっぽいですね。貫通扉の凹み方も如何にもな感じ。

 表現のキモは、G@ひたひた氏考案のヒンジ使った前面窓の角度付けを行なっているところ。あの手法は車体幅が若干広がってしまう問題があるのですが、マッシヴな731−733−735系の表現には寧ろ利が大きいように見えます。
 ただ、1プレート高さを上げた方が、より「らしく」見えて、側面とのつながりも良くなるように思えるのですが……如何でしょうか?

 シンプルな側面は窓を横組み。窓の大きさが正確な印象です。ドアの色変えも成功していましょう。

 3両編成化を予定されているそうで、楽しみです。
posted by 関山 at 17:51| Comment(3) | TrackBack(0) | 国内の作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご紹介ありがとうございます 来年のJAMに登場予定ですよ
1プレートのかさ上げなるほどやってみます。

連結器や幌、パンタグラフの試作。
そして隼様の近郊型車両との連結も予定していますのでベース開発という意味では
本当に試作車です。
Posted by ryokuchakuma at 2013年10月31日 18:55
ryokuchakuma様のブログのコメントにも書いたんですが
この作品を見たときは1本とられた!って感じでした(笑)
それに前面部分はG@ひたひた様の手法がここまで効果的とは思ってませんでした

前からキハ261系の製作が終わり次第通勤型車両かキハ183ノースレインボーエクスプレスを作ろうと考えてたのですが
ryokuchakuma様の735系をみたときに「よし通勤型にしよう」と決断してました(笑)

連結したときの編成のことを考えてryokuchakuma様の735系がベースになると思います
あまりサイズが違う車両を連結させると変になりそうなので・・・

ちなみに自分が製作する通勤型車両は1両あたりの機関出力900ps3両編成で2700psを発揮するあの気動車と連結・協調運転が可能なあの車両にする予定です

これでわかりそうな気もしますが
完成するまでのお楽しみということで伏せておくことにします

キハ261系・通勤型車両どちらも遅くとも来年のJAMまでに完成させますので気長にお待ちください
Posted by at 2013年11月01日 00:53
◆rokuchakuma様
 JAMデビウ、気になるところです。また、いろいろな試作計画があるのですね。
 パンタや幌は新表現でしょうか? これも気になります。

◆隼様
 前面表現、特にヒンジの使い方に関しては元の国鉄型貫通顔よりもこっちのほうが向いてる感じありましょうね。製作車両は大体想像がつきましたが、気動車の方ではないのですね(笑)。

 キハ261も楽しみにしております。
 
Posted by sekiyama at 2013年11月06日 10:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック