何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2013年10月03日

【雑談】メディアと鉄道「読む鉄道、観る鉄道」はちょっと濃い。

 ちょっとアニメと鉄道の話題が盛り上がったところで、映画と鉄道の話題を扱った「濃い」web連載の紹介です。

 「読む鉄道、観る鉄道」記事一覧

 杉山淳一氏によるマイナビニュース内のコンテンツで、既に40回を重ねるもの。
 古今国内外の鉄道扱った文芸や映画を紹介しています。古今は本当に古今で、『喜劇 急行列車』辺りから『アンストッパブル』までが対象。アニメでも『銀河鉄道999』『思い出ぽろぽろ』がしっかり抑えられています。

 さて。
 この種の記事って映画側はともかく、鉄道側はヌルい記載になりがち。ツッコミ入れてるはずなのに、それに対して鉄道ファン側から「おいおい」と突っ込まざるをえなかったりするものですが、この連載は一味違う。鉄道に関しても十分濃い目、しかして誰にでも分かる書かれ方ですのでご安心を。

 例えば、三軸ボギー台車のスハネフ14で有名な(笑)、『皇帝のいない8月』だと
機関車はEF65形1000番台。このことから、撮影時期は公開直前の1978年頃とみられる。これ以前は前面に扉のないEF65形500番台が使われていた。おそらく、中盤からの列車ジャックで自衛隊員が運転席に乗り込むために、貫通扉付きの機関車のほうが都合が良かったのだろう。
藤崎の態度を硬化させる厚狭駅のシーン、背景の電車は伊豆急行のようだ。ロケ地は伊豆高原駅だろうか? ロケに提供するなら、せめてあの電車は移動してあげればよかったと思うのだが。
 と、機関車の形状やらロケ地やらにしっかり考察が入ってます。

 映画側も上手く見所を紹介、わかりやすく解説されています。スチル使えないので、文章での解説が丁寧。こっちは自分は素人ゆえ勉強になることも多々。
 お勧めです。
 

posted by 関山 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。