何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2013年07月21日

【国内作品紹介】Ryokuchakuma様のLゲージ宣伝貨車2013年版/かう゛ぇ様のトロッコ/G@ひたひた様 591系電車完成/mazta-k様の「しまかぜ」完成間際

 急に勢いが凄いことになってきたような気がします。
 管理人も実は新作が1つ完成しましたし(先の連接車試作品とは別。ウチでは初めてのJRの近年の車両ですよ)。盛り上げって行きたいもの。


-------------------------------------------------------

◆Ryokuchakuma様のLゲージ宣伝貨車2013年版

 先方の記事「走るレゴ看板ver2013 」




 JAMでの「Lゲージ」宣伝用の貨車の2013年バージョン。カラーリングが渋くなりました。
 ベースは今回も機械式冷凍機付きの冷蔵車、レサ900形。冷凍機部分インパクトある形式です。
 こうした遊びココロのあるお題も嬉しいものです。ウケ、取れるといいなぁ。


-------------------------------------------------------


◆かう゛ぇ様のトロッコ列車

 先方の記事「トロッコ列車」
 PowerFunctionの受光ユニットをボンネットに見立てた、潔く最小限を目指したディーゼル機関車。
 それでも、ディーゼル機関車としてありそうな造形もポイント。

 この大きさながら、きっちり「走りますっ」とのこと。
 よく見ると、バッテリーカー。それも「最小限のサイズ」のを引いているのが分かります。最小限の4幅バッテリーカーは、そのトロッコ的形状からなにか可能性が広がりそうにも見えるのですね。

 というわけで、客車なども期待しております。


-------------------------------------------------------


◆G@ひたひた様 591系電車完成

 先方の記事「グネグネ走る…591系の修正&試運転とか色々」


 ついに完成。試運転も良好とか。カーブ曲がる姿は美しすぎます。
 今回はスノープロウと行先表示器の追加。どちらも効果的。
 また、先方の記事には細かい解説もあります。振り子機構が気になる方は必読です。


 JAM参加の「9」の付く車両二題。この並びは初出ですね。
「両者とも車体色は赤とタンで同じ筈なのに…並べても尚、違う色に見えるから不思議です。」
 塗装面積の差から来る、印象の差異なのでしょうが、こう実例を示されると「納得!」せざるをえません。前向きに考えれば数少ないカラーバリエーションから、より多くの色味を引き出すことができる「裏ワザ」であるのかもしれませんね。
 特にレゴの赤は、いろいろな表情引き出せる色だと思うのです。
(フェラーリレッドにも京急バーミリオンにもなりますからね)


-------------------------------------------------------


◆mazta-k様の「しまかぜ」完成間際

 先方の記事「近鉄50000系しまかぜ、ほぼ完成」


 先日起工されたとのことですが、あっという間に完成間際。
 残っているのは前面の特殊キャノピーのみ。

 先頭車やダブルデッカー部分の青い部分、なかなか重厚な感じで思っていたよりずっと見栄えがするのでした。
 対して、白中心の中間車が軽快に見えるのが実に好ましいバランス!

 それにしても、6両フル編成のチカラって大きい。インテリアもほぼ全車完備の模様。完成時発表とのことで今から楽しみです。
(完成時、個別記事にさせて頂きます)

 JAMでは、私鉄特急現役ハイグレード同士ということでMugen氏の東武スペーシアとの共演が見られる由。物凄いことになりそうです。
 
posted by 関山 at 21:27| Comment(4) | TrackBack(0) | 国内の作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご紹介ありがとうございます

白い貨車って便利ですよね(笑)
関山様に冷蔵車を教えてもらって良かったです。

そしてG@ひたひた様の591系凄いです
あんなにも曲線をなめらかに走るとは
昭和らしいです。

かう"ぇ様のトロッコ列車も小さくてかわいいながらも
ちゃんと自走するのですね茶色にしたら南阿蘇鉄道にも見えそうです。

しまかぜもあおぞら号の伝統を受け継いだ色合いですよね。

そして関山様これまで3年くらいブログを見てきましたが
初のJR車両 楽しみです。
Posted by ryokuchakuma at 2013年07月21日 22:28
追記です 京阪のマンダリンオレンジってレゴだと何色でできそうですかね?
カーマインレッドは濃赤で決定なのですが。
Posted by ryokuchakuma at 2013年07月21日 22:53
1カットしか撮ってないのを掲載していただいて恐縮です(^^;
トロッコ列車はもう1セット用意する予定ですが、ちょっとまだそこまでいきついていません。

バッテリーボックスを後ろにすることで無理矢理小さくしてますが、元々は赤いバッテリーボックスを前に持ってくるつもりだったのは想像に難くないというかまさにそのまんまです。

これはこれで手抜きに見えますけど、そこそこがんばって組んでます(^^;;

なによりまともな列車群と一緒に紹介されると1カットということもあって余計にみっともないですね。
もうちょっと凝れるといいんですがなかなか。
Posted by かう゛ぇ at 2013年07月22日 12:02
◆ryokuchakuma様
 いや、あんなマイナー型式教えちゃってすいません。実は自分が何時か作りたいと思ってた形式だったりもします(笑)。
 かう゛ぇ氏のトロッコはミニマムなサイズが素晴らしいですよね。

 しまかぜ、あの色は近鉄らしくないなぁと思ってましたが「あおぞら2」以降の色ですね。納得です。

 初JR車両、上げました。感想早くもありがとうございます。

 京阪特急色のオレンジはブライトライトオレンジだと思うのですが(最近チーマやFriendsに使われてる)、まだまだ電車作るのに使えそうなパーツが少ない印象なんですよねぇ。ブロックの1×1、またプレートの1×1と1×2がないのはちょっとつらい所です。
 黄色で代用というのは意外と違和感ないかもしれませんが。

◆かう゛ぇ様
 今になって気がついたのですが、あのトロッコ列車って雰囲気が「アイディアブック的」ですよね。歴代アイディアブック愛されるかう゛ぇ様らしい作品だなぁと改めて。
 
>手抜きに見えますけど、
 いえいえ、ミニマムであるからこそ逆手手数かかっておられるのかなと思ったりもします。小さいビルド、部品数の少ないビルドが簡単に終わるなんてわけはないのですし。

 2編成目も楽しみです。
 
Posted by sekiyama at 2013年07月24日 21:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック