何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2013年07月18日

【レゴ製品】#21103 デロリアンタイムマシーンのレビュウ(Eurobricks Rufus氏)。欲しくなる!


 デザインでは否定的な声が少なくなかった「#21103 デロリアンタイムマシーン」ですが、早速EurobricksにRufus氏による、かなり気合の入ったレビュウが上がっています。

 原文こちら(画像もここより引用。但しほんの一部なので、できりゃ原文見てください!
http://www.eurobricks.com/forum/index.php?showtopic=84806


 まず、価格はUS 35ドルとのこと。他のcuusoo系アイテムよりも低めに抑えられています(但しUKでは35ポンドとのこと。5000円以上……)。パーツ数は401とのことですからUS価格基準なら割高感もありません。
 勿論、日本でどうなるかが未だわかりませんが。


 箱はcuusoo仕様の上面から開閉ができるタイプ。箱裏は「無印」「II」「III」の映画の各タイプに作り分けできる旨が示されています。こだわりの見える製品化です。


 インストには提案者お二人のご挨拶が。
 また実物や映画の解説もあり、コレクターズ・エディションとしての完成度を高めています。


 パーツ一覧。ステッカー無し! ナンバープレートや特徴的なメーターの類は全てプリントパーツ。


 完成(製作途中の写真は元記事御覧願います)。
 ミニフィグの有無とともにあれこれ議論されてたらしいガルウイングドアですが、ちゃんと開閉する仕様です。フェンダーが省略された姿なのは角度にも寄りますが意外と気になりません。

 なお、元記事には「II」「III」の仕様の画像も上がっています。


 なんと、cuusoo提案仕様との並び! 提案仕様はこのレビュウのためにrufus氏が作られたもののようです。
 原文には他角度の比較写真もあります(必見)。


 Rufus氏とも異なる、飽くまで個人的な見解なのですが、製品版もかなり頑張っているんじゃないでしょうか?
 フロントマスクが7幅になったこと。Aピラーに車幅方向の傾斜が付いたことで、オリジナルよりも寧ろ魅力は増していると思うのです。大型スロープはスマートである反面、柔軟性のない大味部品という見方もできましょう(無論、個人の作品としてはあの見立ては素晴らしいアイディア・デザインです)。

 思えば最初の商品リーク画像でミニフィグなし・ドア開閉も不明な状態で出てきてしまったのが不幸であったかもしれません。やや理不尽に「叩かれた」可能性はありましょうか。

 さて、気になる評点です。rufus氏は提案仕様も自作された上での製品版の評価ですよ。
 Design & Build 8
 Parts 8
 Figures 9
 Play & Display 10
 Value 10
 Overall 90% My Score 9/10

 なかなかの高評点ではありませんか。ドア開閉やバリエーションの作り分けができる辺りで「Play & Display」に10点満点というのは納得です。

 少なくとも、このレビュウ見て管理人は確実に1セットは欲しくなりました。製品故の制約は決して魅力を損ねていませんし、プロデザイナーならではのアレンジも良い仕事ではないでしょうか?

 ですから、早く日本での発売告知がされますように!
 
posted by 関山 at 20:58| Comment(4) | TrackBack(0) | レゴ製品(除トレイン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
35ドルなら及第点ですね。
2800円なら二箱逝きたいところですが・・・

がんばってるのはわかるんですけど、なんか盛り上がらないのも確かで。

悩ましいところです。
Posted by かう゛ぇ at 2013年07月18日 21:51
カリフォルニアプレートのために買います!
できれば2個揃えたいところですが……

未来仕様と現代仕様が両方あるのも嬉しいですね。

パーツ的にもグレーの補充には優秀そうですね。
まあ、そういう目的で買うものではないでしょうけど。
Posted by Tamotsu at 2013年07月19日 20:35
Eurobricksのレビューは、
私がもう書く必要がないぐらいの完璧です。

しいて言えば元ネタを作った本人として、
私とレゴ社との開発までの経緯でも書こうかなと考えております。
Posted by さくれつ at 2013年07月19日 21:17
◆かう゛ぇ様
 流石に2800円は厳しいと思いますけど、3980円なら普通に欲しいです。
 盛り上がってないのは、最初の画像が……。悪い部分しか出てなかったですからね。リークも考えものです。あとから「良い情報」が出てきて挽回できて欲しいですよ。

◆Tamotsu様
 ナンバープレートがプリントっていうのは美味しすぎますよね。
> パーツ的にもグレーの補充
 意外とグレーって入ってるセット少ない印象あります。SWだとウェッジ系に偏りますし(笑)。
 そういう目的もあって良いんじゃないかと思います。カリフォルニアプレートという製品のアイデンティティな部分は有効活用されそうですし。

◆さくれつ様
 良いレビュウでてますよ! とお知らせする前に記事にしてしまいました。
 製品の魅力を最大限に引き出されてると思います。あの方のレビュウはいつも注目です。

 さて。
 情報が解禁されたら、そうした裏話?的なお話も期待しています。
 提案版・製品版それぞれに良い所はあると思いますので。
 
Posted by sekiyama at 2013年07月20日 13:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック