何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2013年06月28日

【レゴ以外のブロック玩具】オペラハウス一本勝負 レゴ VS ナノ

 弊ブログの本文エリアの一番下にはamazon.co.jpの「ブロック玩具部門」のベストセラー商品が表示されています。そこにはレゴの定番(青バケツ、デュプロたのしい動物園……)が常時居座ると同時に、時折ナノブロックの新製品が割り込んでおり、ナノが意外と浸透していることを感じさせられたり。

 さて。そこから拾ってきた新製品情報二題。
 NBH-052 シドニー・オペラハウス 1273円(amazon.co.jp) 
 あの難度弩S級の建物をあっさり製品化してきました。而も、1273円で!
 カワダさんの公式画像がイマイチ(白い建物で白バックはないでしょ……)なので輪郭がわかりにくいのですが拡大してみるとこんな感じ。


 シェル部分は大きめのスロープ部品を横組で表現しているのが分かります。頂点部分はL字パーツで90度になっていると思われます。
 実物のシェル側面の「丸み」は完全に諦めた表現。しかし、シェルとしての重なりや奥行きは寧ろ強調されており、小さな模型としては十分な表現でしょう。シェルの隙間のクリアパーツが泣かせます。これが建築としての説得力をどれほど増していることか。

 思い切って輪郭補正しまくってみました。
 やはり頂点部分は90度です。丸みがない分、痩せてる感じはあります。でも、角が目立つデザインは実物のイメージとも合致しましょう。

 ……。

 こっちが先であったことは事実です。あとから出てきたものの方が良いのは当然でしょう。
 それでも、カワダのデザイナーのセンスには感服させられるのです。よく、あの造形が、それもパーツ種類少ないナノブロックで出てきたものだと!


 こちらはレゴのDX版な#10234。これはスケール違い過ぎで比較対象としては不適切でしょうね。


 気になる実物(wikipediaより)


 さて、もう一つ気になる世界遺産シリーズ?はこちら。
 
 NBH-051 聖ワシリー大聖堂

 「軍事」と並ぶレゴのタブーは「宗教」。お陰でこの種の題材はArchitectureでも扱えません。一時期サグラダファミリア教会製品化の噂がありましたけど、どうなってしまったんでしょう?

 ……って話はともかく、カラフルなカラーリングは素晴らしくブロック玩具向け。ナノはレゴ、或いは往年のダイヤブロックとも違って特殊部品を作らず真四角なブロックのみで勝負するというコンセプト貫いていますが、それがここまでプラスになる題材ってあるのですね。
 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック