何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2013年06月28日

【製品購入レビュウ】#31010 ツリーハウスの印象

 メインモデルに組んだところ。犬は意外と違和感が無い。というか首曲げると可愛い。

 余り出てこない裏側からの画像。右手の樹木がやや無理あり? 丸タイルの飛び石が木の間を貫いているのが心地良いです。輸送や保管に備えて、各ユニットが分離できる作りにも好感。

◆◇◆◇◆◇◆      ◆◇◆◇◆◇◆


 amazon.co.jpでは売上ランキングを#31012ファミリーハウスと争う関係です。また、クリブリ店頭でも売れ行きは良いとか。

 実際に組んでみた印象も極めて良好。かなり精細です。
 樹木の表現というのはレゴ社的には手慣れた表現なのでしょうか。今回は横組方向のポッチもあって悪い感じはしません。
 
 ただ、メインモデル組んだ印象では、個人的にはちょっと馴染めませんでした。
 同じ価格帯で云うなら、#31009スモールコテージの方がずっと満足しました。いや、あっちのほうがパーツ構成は粗めでかつ平凡なものなのですけれど。

 結局は、建物を求めるべきセットではない……。に尽きましょう。
 樹木+小さな小屋(砦も含む)というのは、エルクウッド(森の人)の昔からレゴ社では定番的テーマであったりします。そして、数々の傑作駄作を含む版権系の製品や、アクションテーマ的製品に流れがあると。
 その場合、リソースは飽くまで樹木とか、或いは世界観を盛り上げる小物に使われます(版権系ならミニフィグかしら)。でも、建築的要素は主ではありません。
 
 そうした「流れ」をクリエイターに取り入れてみた製品という観点で評価するべきなのでしょうね。自分にはちょっと「難易度」が高いのかも知れません。


 「ぼくのなつやすみ」的世界観についてはどうか?
 これも馴染みにくいのです。ツリーハウスこそ無理ですけど、秘密基地的な遊びは小学生の頃にやり尽くしましたけれど(倉庫の隅とか、山の小さな穴とか)。でも、敢えてそれをレゴでやりたいとまで思わない。
 また、自分の世代だと(いや、今も変わらないと思うのですが)、レゴの世界って大人への・社会人への憧れを抱かせるものなのです。分かりやすいところでは警官とか鉄道員。或いは家を建てる建築家。機械を作る技術者……。
 その意味で、レゴの世界で童心で遊ぶのはどうも抵抗があるのですね。いや、レゴやってる地点で童心だろとか、己の精神年齢なんて怪しげなものですけど……まぁそれは言わない約束で(笑)。

 それでも、いい製品です。
 「好き嫌いと良し悪し」を分離して考えることって批評の基礎だと思ってるのですが、その意味でも良い製品ですし、コンセプトは結構アヴァンギャルド。そこは評価したいのです(コンサバティヴなモノ欲しい人には#31009が同価格で用意されているのですから)。


  
 
 今のレゴのいいところは「選択の自由」が大きい。それに尽きましょうね。 
 
posted by 関山 at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | レゴ製品購入レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック