何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2013年06月24日

【作品紹介】TN-FACTORY様のホキ5700形貨車。最適化されたビルド。


http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=530434

 TN-FACTORY様の久々の新作です。
 
 ホキ5700形(私有貨車)はセメント輸送用の40トン積ホッパ車で、1965年から1973年にかけて626両が製造されたもの。20年ほど前は日本中いたるところで見ることの出来る貨車でした。セメントは輸送の特性上、意外と支線区や私鉄への直通も多く、それが見る頻度を高めていたのかも知れません。
 また、同用途・同荷重のホッパ車タキ1900形とのスタイルの対比も印象的でした。

 実物の製造工程はともかく、模型では自作が困難な形状です。斜めの部分とかが多すぎ。
 それをTN様は見事に再現されてきました。実物の特徴……意外と直角の部分が多いことを汲み、そしてスロープ系パーツの特徴・特性を活かしきって再現。

 車体を構成するのは75度逆スロープ。ホッパの合わせ目は1×2のグリルスロープ。ホッパの下部はよく見ると逆組。複雑な形状の車体でありながら、最適化されて最小限?の部品で纏められているのが分かります。
 穴を開けた台枠と、簡素ながら雰囲気をよく捉えた取り下ろし口。形式表示などの入る板状の部分も絶対に必要な要素。あと社紋板・社名板は側面ポッチ付ブロックあってこその取り付けでしょうか。

 引っ張る機関車はどんなものであっても似合うでしょうね。
 蒸機でもディーゼルでも電機でも。国鉄機でも私鉄機でも、専用線の入換機でも。個人的には私鉄の小型電機がこの貨車だけ2-3両の短編成、なんて姿が目に浮かんできます。
 あぁ、真似して造ってみたい……。
posted by 関山 at 20:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 国内の作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
難しい形をサラりと隙のない造形でまとめられていますね!
凄い!
これこそ、レゴに見えないです。
個人的には車輪パーツを直接隣り合わせたボギーは好きでは無い…と思ってたのですが、
この貨車にはコレしか無いくらいの好バランスになっていますね。

単品で製品になったらいっぱい買うのになぁ…と思ってしまう作品です。
こういった、大量に欲しい形式は、製品化して欲しいですよね。

旧型のD級電機、作りたくなりますね、本当に。
Posted by G@ひたひた at 2013年06月24日 23:54
スロープの部分はエレガントに表現しています。特に中身の構造が気になります。

->製品化して欲しいですよね。
LEGO CUUSOOで投稿すれば案外、なんとかなるかも?
Posted by K7A4 at 2013年06月25日 01:30
ご紹介有り難うございます。
昨年秋からずっと忙しくて久々になってしまいました。JAMも近づいているので
取り敢えず気になっていた貨車を作ってみました。
このスケールではホッパ側面のリブ表現もむずかしいので割り切ってあちこち省略しています。
いつもは細かい部分の表現を考えるところなんですが。

G@ひたひた様、
コメント有り難うございます。
車輪パーツを直接隣り合わせたボギー>このサイズだと離せなくなってしまいます。でも好バランスに見えるなら良かったです。
いっぱい買う>自分も何両か増やしたいと思っています。

K7A4様
コメント有り難うございます。
中身の構造>中は取り敢えず片側を空けヘッドライトブロックを入れて逆組みと横組みを接続する部分を作っています。両側面ポッチ付きブロックを追加すればもう少し強度が上がると思います。ホッパの横組み部分を持って持ち上げるのは一寸厳しいかも。
屋根は中に引っかかる部分を作って乗せています。

Posted by TN-FACTORY at 2013年06月25日 03:11
◆G@ひたひた様
 隙のない造形、まさにそのとおりですね。
>車輪パーツを直接隣り合わせたボギー
 貨車に関しては軸距が短いので、仕方ない部分ありますね。ここで軸距伸ばすと全長が伸びてイメージ損ねる可能性もありましょうし。

>単品で製品になったらいっぱい買うのに
 まぁこの形状のセメント貨車は日本独自ですから難しいとは思いますが、ホッパ車の出来の良い奴が単品発売されて欲しいなぁと思ったりします。

>旧型のD級電機、
 以前ED14作られてましたね。591系落ち着かれましたらご検討を(笑)。


◆K7A4様
 エレガント……。元来貨車には似つかわしくないことばですが、この作品に関してはそう認めざるを得ません。機能そのものの形状がひたすら美しい。

 ただ、cuusooは鉄道系は票が分散してしまうため、難しいようです。
 ましてや日本形の貨車となりますと……。


◆TN-Factory様
 ビルドのリハビリに貨車って向いていますよね。とはいえ、TN様の場合はそれはそれで精密なモデルになってしまうわけですが。
 リブ表現は、言われて初めて省略されてることに気づきました……というのは冗談ですが、それでも省略が全く気になりませんでした。パーツ合わせ目もリブと同じような効果は出しておりますし。

>細かい部分の表現を考えるところ
 貨車は量産必要ですから、どこか割り切る必要はあるのかも知れません。

 あと、構造説明有難うございました。
 屋根は載せてあるだけとは。
 
Posted by sekiyama at 2013年06月26日 20:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック