何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2013年06月22日

【海外作品紹介】#5891マイホームの魅力再発見。組換モデル

 今更な感じはありますが、絶版間際ということで。
 なにか来るものが有る方、ラストチャンス?



◆misc2006様のモジューラースタイル組換 下町風?
  
http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=420732
 何らかのお店を意識した組換で、ショーケースなどが造ってあります。
 正面部分の三角屋根フォザード2連がインパクトあります。手紙タイルを看板に見立て、樹木用の緑スロープは建物に這う蔦のイメージで使っているのでしょうか?
 ちょっと無理した感じのある2階が、却って欧州の下町っぽいリアリズムになっていないでしょうか。
 荒削りながら得られるインパクトは大きな作品です。


◆nkawei様のモジューラースタイル組換 山の手風?
  
http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=497372
 こちらもモジュールビル規格サイズを意識した作品ですが、方向性がかなり違います。整った山の手風? でも持ち上げた屋根部分は欧州田舎風ですね。よくぞこのデザインが出てきたものです。
 建物正面は窓枠やドア枠の装飾が美しい。平板な印象を脱していましょう。
 緑の表現やバスケゴールなどオリジナルモデルの雰囲気を残しているのも嬉しい。
 屋根部分は正方形なので、90度単位で回して表情を変えることが出来る柔軟性も魅力。


◆同じくnkawei様のモジューラースタイル。三階建。
  
http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=458476
 見て分かる通り、裏面開放の「街シリーズ」「City」的な作りにすることでボリュームの確保を狙った組換で、三階建を実現しています。無論、2セット使えば完全な建物モデルになることでしょう。
 天窓(斜め窓)の使い方が面白く、三階のベランダへの出入り用口?としています。


◆asperka様の、船への組換
  
http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=519159
 家が転じて小型船舶(貨物船?)になる! 大胆すぎるアイディア。思わず史上初の箱裏組換例掲載製品の「#361 パン屋(1974)」(箱裏写真有)を思い出してしまいました。
 屋根スロープを横倒しで舳先に。船体自体も屋根スロープの裏面使って表現。ブライトグリーンの基礎板も翠の水面に見立てると。

 船自体の造形は、荒削りながら良い意味での泥臭さがありますね。しっかり実用船舶っぽい雰囲気。
 錨やレーダー、国旗などの見立ても面白いです。
 喫水を上げれば船体を長くしたりする余地ありそうですし、白いブロックにも余裕ありそうですから他の船にもできそう。

----------------------------------------------
 brickshelfに上がっている#5891の組換作例は少なかれど、思っていた以上にポテンシャルが高かったことに驚かされます。やっぱりクリエイターには往年の「上級基本セット」の今様としての立ち位置はあるのでしょうね。

 #5891は商品サイクルの終わりになってしまいましたが、これからは新作「#31012ファミリーハウス」、新機軸の「#31010ツリーハウス」辺りで「セット内組換」は盛り上がってほしいものです。
 一つのセットしゃぶり尽くすのは経済的にもスペース的にも、そしてビルド経験値的にも有利なのですから。
 
posted by 関山 at 21:43| Comment(2) | TrackBack(0) | セット内組換作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
家の組み替えももちろんすごいんですが
最後の船への組み換えは「1本とられた!」って感じでした(笑)

こういう小型船舶って港とかでは結構みることができるので
違和感ないですね

もし今度こういうセットを買ったときには組み換えで作ってみたいと思いました
Posted by at 2013年06月23日 15:26
◆隼様
 船への組換は思いつかないですね。大胆です。
 本文でも記しましたが、良い意味で地味な船なのも嬉しい。色とかもそれらしいですし。

 クリエイターは組換面白いですし、最終的には部品力増えるのでやっぱりお勧めです。
Posted by sekiyama at 2013年06月24日 00:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。