何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2013年03月20日

【ニュース】レゴ社が中国工場建設「成長の見込まれるアジア市場向けに製品を供給」

 情報源bricksetより
http://www.brickset.com/news/article/?ID=6019
 更には、レゴ社のプレスリリース(英文)

 2014年建設開始、稼働は2017年予定。
 成長の見込まれるアジア市場向けに製品を供給する
 場所はJiaxing(嘉興市・浙江省)

 マーケットとしてアジアが伸びている、従って近い場所に生産拠点を持ちたい、ということのようです。プレスリリースでは何度も「growth in Asia」が繰り返されてます。

 レゴの生産拠点は既にハンガリー、チェコ共和国という東欧がメインになっています。また塗装工程のある部品だと中国生産も既に行われています。
(1990年代の韓国製……は製造ではなく、梱包過程だけを韓国で行なっていた模様)
 それを踏まえてのことですから、今度の中国生産の話はかなり本格的なものなのでしょう。モールドから梱包に至るまでの完全工程できるものにするようです。

 個人的には「品質管理」さえしっかりしてくれれば特に抵抗はありません。
 そもそも、中国製避けたらパソコンも携帯電話も使えなくなってしまうのが現実です(或いは、恐ろしく選択の幅が狭くなってしまいましょう)。

 それよりは、「アジア向けを強化」することで、製品のラインナップやシリーズにどんな影響が出てくるかのほうが気になりますね。1990年代以降の、アメリカ偏重さえも変わっていくか?
 これは日本のファンの目から見てのプラスになるかマイナスになるか?
 
 一つだけ言えるのは、アメリカより中国のほうがずっと旅客鉄道輸送は一般的・大規模ってこと※。
 少なくとも、トレインに関してはプラスになってくれるんじゃないかなぁ……って信じたいです(笑)。とはいえ、中国ってプラモ大国※※ではありますけど、鉄道模型小国※※※なんですよねぇ。

※:アメリカは大都市間でも「1日1往復」がザラ。高速鉄道も未だにボストン-NY-ワシントンのみ。中国はご周知の通り、安全やら技術模倣とかの問題抱えつつも高速鉄道網完成させちゃってますから。

※※:青少年教育の一環として改革開放前から模型製作は奨励してるんだそうです。その縁でプラモメーカーが発展。今や、大手二者は世界市場でも凄く存在感大きくなりました。

※※※:バックマンが少し中国形やってますけど、なかなか定着していないのが現状。

 そういえば。
 レゴ社にとって「Asia」ってどこからどこまでなのかしら。
 というか……半世紀にもわたって製品供給してきた古いマーケットの「日本」は含んでるんでしょうかね?
 
posted by 関山 at 04:06| Comment(2) | TrackBack(0) | LEGOニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。
chinaの文字が外箱に書かれるようになってから、箱のにおいがメガブロックと同じになってしまいました。品質にはあまり関係ないんですが、私にとってはなかなか残念な変化でした。
割りと好調だったニンジャゴーの打ち切りも本格的な中国進出と関係があるんでしょうかねえ・・・。
啓蒙シリーズなんか見てると鉄道の人気はそれなりに有りそうですから、レゴも何か新しく出すんじゃないかと期待しています。

アジアンカーには日本車は含まれませんがレゴ社のマーケットが意味するアジアはどうなのか、確かに気になります。
Posted by shipwreck at 2013年03月22日 01:36
◆shipwreck様
 箱の匂い……は意識したことありませんでした。ただ、塗装工程の入るパーツ・フィグなど入ってくると、ガチャポンや食玩と同じ匂いがするのは事実です(塗料の)。

 Ninjagoの打ち切りは無関係だと思います……たぶん。
 アクションテーマは入換切り替えが必要でしょうし。

>啓蒙シリーズなんか見てると鉄道の人気はそれなりに有りそうですから

 中華ブロックは何故か鉄道系強いんですよね。
 あの辺を良い意味で意識してくれたら嬉しいことです。本家ならではのがんばりに期待したいですよ。

Posted by sekiyama at 2013年03月22日 05:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック