何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2013年03月12日

【国内作品紹介】かう゛ぇ様のゴーストトレイン改モーガル。完成?

 何度か紹介してきた題材ですが、炭水車が出来て、遂に完成の模様。
 蒸機にはやっぱり炭水車が必要です。というかタンク式でもないのに炭水車のない蒸機のおもちゃって「愛がない」と思うんですよねぇ。じゃぁ#7597ウエスタントレインはどうなんだ!と言われると言葉に困りますが(炭水車無いのが気にならない名作でした!)。
 閑話休題。機関車と炭水車のバランスも良好です。

 それにしても、黒い、渋い、格好良い!
 正直なところ、このかっこよさみると新製品の#79111よりもずっと良いんじゃないかと思えてきました(苦笑)。いやまぁファンの作品と、制約の多い「製品」を一緒に考えてはならないのは承知しておりますが。

 少なくとも、同じ世界観に居て違和感は皆無でしょう。モーガルとテンホイラーの姉妹機って感じがします。変な言い方すれば、このかう゛ぇ様の作品レベルのものが製品として手に入るのが#79111だ! とも。

 さて。
 かう゛ぇ様の作品に戻れば、アメリカンタイプの蒸機のお約束を抑え、かつクセを少なめに万人に好かれそうな雰囲気作りに成功されているかと。それに、大きな動輪やカウキャッチャがほんとに似合ってる。大動輪は意外と違和感なく使うの難しい部品ですし。

 西武もとい、西部をガンガン走っても似合う。また、ディーゼル機関車メインの今のアメリカの鉄道で機関庫の隅にひっそり保存されてる姿もしっくりきそうです。後ろに居るのが#10219のSD45とかでも違和感なし。
 西武もとい、東武鉄道の業平橋のヤードでイギリス機と混じって入換とかしてても、或いは北海道の炭鉱鉄道あたりで生き残ってる古典アメリカ機って雰囲気でもあり(※)。そうなると後ろにいるのがDD90でもDD13でも良いわけで。勿論、ワム70000風黒(濃灰)貨車はベストマッチ!

 ※:何度か記した気がしますが、明治〜大正時代には日本はアメリカから多数の機関車輸入しています。その一部は二次大戦後も使われ続け、中には1970年ころまで生き残ってたのも居た由です。
 流石に煙突はストレート、カウキャッチャのない姿ですが。#79111ではその辺も遊んでみたいもんです。

 今後、貨車軍団などとの絡み写真が楽しみですね。
 あと、ゆくゆくは動力化も……?
 
posted by 関山 at 03:36| Comment(6) | TrackBack(0) | 国内の作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご紹介ありがとうございます!

炭水車がやっつけですみません(^^;
無知に不勉強とあってぜんぜんイメージがわかないものでかなりアバウトに組んでますがよかったんでしょうか。

ゴーストトレインらしく煙突の形状などは変更していませんが、よりリアルにということであればもうちょっと落ち着いた雰囲気にはできると思います。

しかしローンレンジャーの蒸気機関車はしれっとすごいですね。
蒸気機関車なんか組んだことのない自分ですので、組んでみてそのすごさがわかりました。

客車に関しては動力化が面倒なのでアニーでいいかな、とか思ってるんですが、一両じゃ寂しすぎるでしょうか。
かといってもう一両クララベルを組むだけのパーツがもうないんですけど(^^;;
Posted by かう゛ぇ at 2013年03月12日 13:18
いいですね。
黒で炭水車付きだと、なんとなく高級な感じがします。
これ、動くと迫力ありそうですね。
バッテリーとモーターを炭水車に、レシーバーを無理矢理前に付けられなくもない気がします。
このルックスでアニー&クララベルを牽かせるというのも、ある意味ギャップがあっていいかもしれませんが(笑)
Posted by mazta-k(マツタケ) at 2013年03月12日 21:27
この元になったゴースト・トレインに通常のトレインシリーズに付いてたりするリモコンのを内蔵出来たりしないものですかね?
駅もドラキュラのヴァンパイア城経由と幽霊屋敷経由とかモンスターミニフィグを置いて骸骨駅長がお勧めの湯とかにも出向したり、
ゾンビ駅長でもいいかな!
Posted by ネオファーム・D・リュー at 2013年03月13日 11:17
◆かう゛ぇ様
 炭水車は雰囲気出ていますよ。如いて申せば三軸車のほうがそれらしいかなとは思いますけれど……。
 装飾的な部分は引き算するほうが簡単ですから、今の雰囲気で「オリジナル(幽霊列車)」を想起させるのもありかなぁと思います(古典アメリカ機を強引に日本型に見立てるというのは、古い鉄道ファンの悪い癖です。昔の模型雑誌はその種の工作ネタが多かったんですよ)。

 #79111は「さり気なく、凄い」ですよね。10000代じゃない通常製品であの出来は凄いとしか。その意味でも楽しみです。

 客車はイギリス形よりはアメリカ形(オープンデッキ。日本だと「開拓使号」が有名です)の方がこの機関車には似合うかしら。#10015辺りの雰囲気です。
 あと、動力化は他の方も記されていますが、頑張れば機関車の自走でいけそうな感じですね。

 それにしても、最近ハイペースですね。羨ましい限りです。

◆mazta-k様
 やっぱり「黒」っていいですよね。落ち着きが違う。とはいえ色付き蒸機も嫌いじゃないですが。
 動力化は、電池boxを炭水車に、受光ユニットを運転台に、モーター(PF-M)はボイラーの下半分くらいに収まりそうな気がします。PF-Mモーターをギア比1:1で使うと、蒸機っぽいまったりした走りになるんですよ。

 イギリス風客車は、日本の明治期の風景と思うと違和感ないかも(笑)。機関車はアメリカ製、客車はイギリスの物真似た車……なんて編成は珍しくなかったそうで。無論、逆もあり。
(鉄道車両を輸入に頼る国だと、この種のミスマッチはいまでもあります)

◆ネオファーム・D・リュー様
 ゴーストトレイン動力化は何人か挑戦されているはずです。その前のウエスタントレインも動力化出来ましたので、そんなに難しくないはずです。
 あの世界観で鉄道シーン作ったら楽しそう。「幽霊屋敷」は一つ買っておけば、小規模のストラクチャー幾つかに化けることもできるでしょうし。
Posted by sekiyama at 2013年03月15日 02:11
ゴースト・トレインリモコン内蔵は同じ様に考えてるビルダーは割と居られるのですね、幽霊屋敷は今年この間2月22日の猫の日に届きました!
ヴァンパイア城は去年末に届きましたし、線路も沢山無いと出発進行出来ませんね♪
Posted by ネオファーム・D・リュー at 2013年03月15日 13:15
◆ネオファーム・D・リュー様
 ヴァンパイヤ城は今は手に入れにくいですから、良いタイミングで入手されたと思います。レールは円周+幾らかの直線ということなら、今度の#79111をまたれるのもありかもしれません。
 幽霊列車の動力化、頑張ってくださいませ。
Posted by sekiyama at 2013年03月18日 01:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック